« サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その46 ロナウドは普通の写真だと言った。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その67 ネルシーニョ・バプチスタがサンカエターノを去った。 »

quinta-feira, 1 de junho de 2006

サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その47 エヂミルソン、サンパウロに到着。

右膝の怪我によりブラジル代表から離脱したエヂミウソンEdmílsonが、6月1日木曜日6時45分過ぎに、サンパウロSão PauloのグァリューリョスGuarulhosのクンビッカ国際空港aeroporto de Cumbicaに到着した。

選手はチューリッヒZuriqueから直接来た。 友人、家族、そしてシメーイアSiméia夫人が待っていた。

ワールドカップの始まる8日前に代表を外されて気を落としているエヂミウソンは、今年はスペインと欧州でチャンピオンになって、今回の原因となった膝の手術からも回復していた。

「今シーズンはとても良かった。 今年の自分の目標は果たせた。最後にあそこにいることが出来なかったのが残念だ。 しかしグループが世界チャンピオンになるのは確かだ」と明言した。

エヂミウソンは5月17日にの欧州チャンピオン・リーグの最終戦の前に膝の痛みを感じていた。

「自分はプレイを続けられると、痛みを感じながらワールドカップでプレイできると思っていた」と明らかにした。

4月におこなわれた。バルセロナBarcelona 対ミラノMilanの2試合目の時に、エヂミウソンEdmílsonは右膝の痛みを感じていた。
アーセナルArsenal,との決定戦では、彼は軽いトレーニングをした。
勝利のあと、ブラジル代表にやってきて、痛みを訴えなかった。

火曜日に行われた8対0で大勝したルーツェン選抜との試合では抗炎症剤を使った。
エヂミウソンは、シュートのあとに痛みを感じた。

エヂミウソンの場所には,パヘイラParreira代表監督は、サンパウロFCのミネイロMineiroを招集した。
ミネイロがスイスSuíçaのヴェッギスWeggisにあらわれるのは金曜日になる。

----------------------------
もうスイスには一晩でもいることは出来ないと、記者会見のあとすぐに出発して、戻ってきた。
表情は、さっぱりとしていた。

----------------------------
エヂミウソンEdmílsonは、今日木曜日にも、サンパウロの心臓病院Hospital do Coraçãoで、18時30分からの予定で手術を行う。
外科医ortopedistaはレネ・アビダラRenê Abdala。

エヂミウソンは、一晩病院で過ごし、金曜日の朝に退院するときに記者会見を行う予定である。

エヂミウソンEdmílsonは、空港到着後、少し休息をしたあとに、病院で検査を受けた。
レネ・アビダラRenê Abdalaは手術の必要性を確認した。

----------------------------
手回しの良いことである。

|

« サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その46 ロナウドは普通の写真だと言った。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その67 ネルシーニョ・バプチスタがサンカエターノを去った。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10356401

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その47 エヂミルソン、サンパウロに到着。:

« サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その46 ロナウドは普通の写真だと言った。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その67 ネルシーニョ・バプチスタがサンカエターノを去った。 »