« サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その1 親善試合対ニュージーランド戦 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その58 ホテルでの過ごし方。 »

domingo, 4 de junho de 2006

サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その57 パヘイラ代表監督は語る。

ブラジル代表監督カルロス・アルベルト・パヘイラCarlos Alberto Parreiraは、ヴェッギスWeggisでのブラジル代表の準備期間が終わったことを祝った。
チームは、13日間合宿していた。

パヘイラ代表監督はブラジル代表は主に肉体的な面で改善したと考えている。

「チームは健康になった。 ここではもっとも優先したことだ。 肉体的な点が主な改善である。 選手達は欧州のシーズンのあとで疲れてここにやってきた。 回復することが出来た。 チームはいい方に成長している。 もちろんもう少しよりよくならなくてはならないのは当然だ」といった。

パヘイラ代表監督は、ヴェッギスでの最後の記者会見でニュージーランドとの親善試合について語った。
詳細を調整するのに重要だ。

----------------------------
体力の回復を目的にした割りには、わりと激しいトレーニングをしていたようだった。

|

« サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その1 親善試合対ニュージーランド戦 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その58 ホテルでの過ごし方。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その57 パヘイラ代表監督は語る。:

« サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その1 親善試合対ニュージーランド戦 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その58 ホテルでの過ごし方。 »