« サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その44 日本の引き分けは驚きではない。 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その45 ロベルト・カルロスはホテルにいたと言ったが。 »

quinta-feira, 1 de junho de 2006

サッカー:サンパウロFCはミネイロとの契約更新を延期。

サンパウロFCの役員は、ワールドカップのブラジル代表としてカルロス・アルベルト・パヘイラCarlos Alberto Parreira代表監督によって、5月31日水曜日に招集されたミネイロMineiroとの契約更新を延期しなくてはならなくなった。

役員達は、ミネイロとあと3年間契約を延長する交渉をまとめ、サインするのを、ブラジル選手権Campeonato Brasileiroの休止期間を使おうと考えていた。

ミネイロMineiroとサンパウロFCの今の契約は、今年の12月31日に終了する。
法律の定めるところにより、ミネイロは7月からは他のクラブと仮契約を結ぶ権利が出来る。
しかし、サンパウロFCのサッカー担当役員のジョアン・パウロ・ヂ・ジェズス・ロペスJoão Paulo de Jesus Lopesによると、新しい合意は実際には「誓い」である。

「ミネイロMineiroとの交渉は進んでいる。ブラジル選手権Campeonato Brasileiroの中断の期間に全て終わらることになっていた。 しかし選手は招集された。 それでワールドカップから戻ってきて、我々は新しい契約をすることになる」と、ジョアン・パウロ・ヂ・ジェズス・ロペスJoão Paulo de Jesus Lopesは言った。

----------------------------
サンパウロFCは、年初にアモローゾの逃がしたことで、大事な選手の契約を前倒しに進めようとしていた。
それが、ダニーロであり、ミネイロであった。

|

« サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その44 日本の引き分けは驚きではない。 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その45 ロベルト・カルロスはホテルにいたと言ったが。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10356053

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:サンパウロFCはミネイロとの契約更新を延期。:

« サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その44 日本の引き分けは驚きではない。 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その45 ロベルト・カルロスはホテルにいたと言ったが。 »