« サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その56 カカは語る。 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その57 パヘイラ代表監督は語る。 »

domingo, 4 de junho de 2006

サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その1 親善試合対ニュージーランド戦

ブラジル代表にとって、ワールドカップ前の最後の親善試合となる対ニュージーランド戦が、6月4日13時(ブラジル・ブラジリア時間※サンパウロも同じ。)スイスのジュネーブで行われている。
Spd20060606k

国歌斉唱の時には、またもやマラドーナが出現しそうで、どきどきした。
グァラナの飲み過ぎだろうか。
「20060604Selecao-Amistoso-Hino.wmv」をダウンロード

ブラジルの先発メンバーは、先日の対ルーツェン選抜との親善試合と同じ。
つまり、ベストメンバーである。
(ブラジルの先発メンバー)
Spd20060606l

この試合は、対豪州戦のシミュレーションと見られている。


前半13分 もちろんブラジルが試合をコントロールしている。
       何故か、中盤から右のカフーもしくはカカに球を出すことを繰り返している。
       それで、3回もすでにオフサイドをもらった。

前半18分 この時点で、ブラジルのボールキープ率が69%。

前半19分 ロナウドがベンチに戻ってきた。
       2日前から、かかとの部分に水泡(靴擦れ?)が出来ており、
       その手当てのようだ。
前半21分 ロナウドは、グラウンドに戻った。

前半25分 ニュージーランドは早くも選手交代。
       ケガをしたようだ。
       ロナウドが戻ってきて、水を飲んだ。

前半30分 ロナウドが戻ってきて、靴を履き替えた。
       親指の部分のプロテクターの具合が悪いようだ。
Spd20060606m

前半32分 ここまでのブラジルのシュートは6本。
        ニュージーランドは3本。
前半33分 ロビーニョが、7月に結婚するようだ。
       相手は、サントス時代の彼女と、まだ変わっていないのだろうか。

       カフーからのクロスを、ロナウドが頭で合わせたが、ゴールの上。 

前半36分 ペナルティーエリアのすぐ外で、ロナウヂーニョ・ガウーショに対するファール。
       ロベルト・カルロスが蹴るかと思いきや、ロナウヂーニョ・ガウーショが蹴った。
       DFがはじく、コーナー。
       コーナーキックはロナウヂーニョ・ガウーショ。  
       ゴール前の混乱から、カカが蹴るがゴールの遙か上。

前半40分 左からロベルト・カルロスが持ち込んで、シュートも遙か上。

       ニュージーランドはマークが厳しい。

前半41分 ロナウヂーニョ・ガウーショからのパスミスが多いように思える。

前半42分 カフーから、サイドラインに沿ってカカにパス。
       カカがゴール右まで持ち込んで、ロナウドが決めた。
       1対0。 
       見事なプレイ。

前半44分 ブラジルのシュート11本。 
        ニュージーランドは3本。

前半45分 カカからの縦パスを、ロナウドがシュートするもバーに跳ね返される。
前半46分 前半終了。

後半からの、ブラジルの交替はロナウドがロビーニョになった1人だけだ。

14時3分 後半開始。    

後半5分  ロビーニョからのパスを、アドリアーノが落ち着いて(もたついて)
       ゴールを決める。
       2対0。

後半11分 ロナウヂーニョ・ガウーショからの縦パスを、
       カカが飛び出して拾って、シュートするも、左にそれる。

後半13分 右から、ロベルト・カルロスがボンバー。
        GKがはじく。

後半14分 ブラジルのコーナーキックが続いている。
       カカが蹴った。
       ルシオが頭で合わせたが、ゴール右へ。

後半15分 ニュージーランドの選手交代。
      
       ブラジルは、
       ジュニーニョ・ペルナンブカーノ、ジウベルト、ジルベルト・シウヴァが交替しそうだ。

後半17分 ロナウヂーニョ・ガウーショがドリブルで持ち込んで、シュートもゴールの上。

後半18分 ブラジル3選手交代。
        ロベルト・カルロスと、ジウベルト。
        ゼ・ロベルトとジュニーニョ・ペルナンブカーノ。
        エーメルソンとジウベルト・シウヴァ。

後半20分 ニュージーランドがまた選手交代。

後半30分 ロナウヂーニョ・ガウーショに替わってリカルヂーニョが入った。
       カフーに替わって、シシーニョが入った。
       ニュージーランドもまた交替。

後半35分 ゴール前の競り合いで、ニュージーランドのDFがGKに殴られて出血。
        グラウンド外へ運ばれた。

後半37分 ニュージーランドは、先ほどのケガした選手を交代。

後半40分 カカがハーフウェイラインから30メートルをドリブルで走って、
       ゴール前まで持っていき       ゴールを決めた。
       パヘイラ代表監督が思わず、立ち上がって拍手。
       3対0。
後半43分 パヘイラ代表監督が、テレビカメラに向かってふざける。
後半44分 延長4分。

後半45分 ルーシオのゴールかと思いきや取り消し。
       ザガーロが大喜びしたのに。

後半46分 リカルヂーニョからの球を受けて、ドリブルでゴール正面に持ち込み、
       GKをかわしてフリーになったジュニーニョ・ペルナンブカーノのゴール。
       4対0。

後半49分 試合終了。
        4対0。
「20060604SporTVnews-Selecao-Amistoso-NovaZelandia.wmv」をダウンロード
※※このブログで使用している全て画像・映像への直リンクは禁止。
   リンクは必ず記事にすること。

|

« サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その56 カカは語る。 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その57 パヘイラ代表監督は語る。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10396639

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その1 親善試合対ニュージーランド戦:

« サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その56 カカは語る。 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その57 パヘイラ代表監督は語る。 »