« サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その7 カカは才能だと言った。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その106 ニウマールの移籍物語。 »

domingo, 25 de junho de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その105 コリンチャンス、サンパウロに戻る。

この6月24日土曜日、コリンチャンスCorinthiansの選手がサンパウロSão Pauloに戻り、日曜日は短い休暇を過ごす。
月曜日にはトレーニングが再開する。

マルセリーニョ・カリオカとエドゥアルド・ラチーニョを除いて、全ての選手が月曜日の朝はサンパウロでトレーニングを行い、その後でモンチ・シオンMonte Siãoに向かう。
合宿の後半を続けるためだ。

マルセリーニョ・カリオカはモンチ・シオンMonte Siãoで合宿をしているチームには戻らない。
右腿の痛みで、サンパウロで回復させる。
SBエドゥアルド・ラチーニョは、U20に招集されて、合宿後半には参加しない。

----------------------------
エドゥアルド・ラチーニョは、まだ18才。
昨年の後半は、コリンチャンスのジュニアから上がってきて、
右のSBをしていた。
今年は、わりとコエーリョにポジションを奪われている。

|

« サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その7 カカは才能だと言った。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その106 ニウマールの移籍物語。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10670017

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その105 コリンチャンス、サンパウロに戻る。:

« サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その7 カカは才能だと言った。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その106 ニウマールの移籍物語。 »