« ブラジル・サンパウロはワールドカップ態勢 その13 試合は12時から。 | Main | サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その20 ロビーニョの怪我。 »

terça-feira, 27 de junho de 2006

サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その19 試合前日の練習。

注意しすぎることはない。
それで、パヘイラParreira代表監督は6月26日月曜日のトレーニングで、ペナルティーキックの練習をブラジル代表の選手達にさせた。
しかし、興味深いことに、キッカーになると思われるある選手は練習しなかった。
面白いことに、ロナウドRonaldo、アドリアーノAdriano、エーメルソンEmerson、ロベルト・カルロスRoberto Carlos、ジュニーニョ・ペルナンブカーノJuninho Pernambucano、シシーニョCicinhoはペナルティーの練習をしなかった。

最初の4人は、キッカーになる可能性がある。
ジュニーニョ・ペルナンブカーノも試合途中ではいる可能性がある。
もしガーナとの試合が90分間と延長は引き分けであれば、PK戦で決定することになる。

カカKakáはヂーダDidaには5回蹴って、1回しかミスをしなかった。
ロジェリオ・セニRogério Ceniには7回全てを決めた。
ロナウヂーニョ・ガウーショRonaldinho Gaúchoはロジェリオ・セニRogério Ceniを相手に8回蹴っていい成績だった。
DFルーシオLúcioは、低い成績だった。
2004年のアメリカ杯Copa Américaを制したときにアルゼンチンArgentina戦でペナルティーを蹴ったことがあるフアンJuanは良かった。

GKヂーダDidaはまたいいところを見せた。

このほかに、ロナウヂーニョ・ガウーショRonaldinho Gaúcho、ロベルト・カルロスRoberto Carlos、ジュニーニョ・ペルナンブカーノJuninho Pernambucanoはファールキックの練習をした。
出来は、妥当なところだった。

最初は、選手達はレクレーションのような練習を行った。
カカKakáとロナウヂーニョ・ガウーショRonaldinho Gaúchoのチームが、ロナウドRonaldo、アドリアーノAdriano、カフーCafu、ロベルト・カルロスRoberto Carlosのチームに勝った。

-----------------------------
今日も、2時間ほどこのブラジル代表の練習の中継があった。
ちょうど、イタリア対豪州戦の時だったのだが、ブラジル代表の練習の方をとった。

|

« ブラジル・サンパウロはワールドカップ態勢 その13 試合は12時から。 | Main | サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その20 ロビーニョの怪我。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10697700

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その19 試合前日の練習。:

« ブラジル・サンパウロはワールドカップ態勢 その13 試合は12時から。 | Main | サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その20 ロビーニョの怪我。 »