« サッカー・ブラジル選手権2006 その150 テベスが出ていくと言った。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その152 ラファエル・モウラはスペインからのオファーを知らない。 »

sexta-feira, 28 de julho de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その151 サンパウロFCのルガーノが、トルコへ。

サンパウロFCのDFの要で、ウルグアイ代表のルガーノLuganoが、リベルタドーレスLibertadores杯南米選手権の後にサンパウロFCをでる。

行き先は、トルコTurquiaで、ジーコZicoが監督をしているフェネルバチェFenerbahçeに違いない。
サンパウロFCの社長は、ルガーノを失うことを確認した。

トルコのチームは、サンパウロFCがリベルタドーレス杯南米選手権を終えた後に、契約取り消し違約金multa rescisóriaとして750万米ドルと支払うことになる。
もし、チーバスChivas,・グアダガハラを破った場合には、次の試合は8月16日の決勝戦で、インテルナシオナウInternacionalとパラグアイParaguaiのリベルタLibertadとの勝者との試合になる。

ルガーノLuganoは移籍について話すことを避けた。
ルガーノは、リベルタドーレスLibertadores杯南米選手権のチームにとって4回目のタイトル獲得に集中していると言った。

代理人のジュアン・フィジェールJuan Figerは欧州のクラブとの交渉は昨年のうちに決まっていたと明言した。

----------------------------
ルガーノがいなくなると、サンパウロFCのDFはかなり戦力ダウンだ。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その150 テベスが出ていくと言った。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その152 ラファエル・モウラはスペインからのオファーを知らない。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11129046

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その151 サンパウロFCのルガーノが、トルコへ。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その150 テベスが出ていくと言った。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その152 ラファエル・モウラはスペインからのオファーを知らない。 »