« サッカー・ブラジル代表 その後 その27 ザガーロはまだ代表にいたい。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その143 社長がコリンチャンスのトレーニングに現れた。 »

terça-feira, 25 de julho de 2006

サッカー・ブラジル代表 その後 その28 ロナウドがドゥンガ新監督について語る。

ロナウドRonaldoはドゥンガDungaがブラジル代表seleção brasileira監督の職に指名されたことを好んだ

ロナウドは、ドゥンガDungaの側で2回のワールドカップで一緒だった。
1994年は、グラウンドに出ることはなかったが、ドゥンガはキャプテンで、1998年は一緒にプレイをした。

「ドゥンガDungaと、自分にとっての最初のワールドカップCopa do Mundoであった94年の米国Estados Unidosと98年のフランスFrançaでプレイした。 ドゥンガキャプテンをよく知った。 とても信念のある人で、きつい批判を克服する勝利者で、熱情のイコンになった。 彼はいつもリーダーシップを持ってグラウンドの中で代表を指揮した。そして今は監督だ。彼が同じようにやっていけるように応援する」と、ロナウドRonaldoは言った。

ロナウドFenômenoは、来週末までブラジルBrasilにいる。 8月1日にレアル・マドリReal Madridに再集合する。
それまでは、ロナウドRonaldoはリオ・デ・ジャネイロRio de Janeiroでブルーノ・マッツィオッチBruno Mazziottiとともに手術後の回復のトレーニングを続ける。

ロナウドは、左の脛tíbiaの部分の手術を、7月15日に行い、石灰化したもの2つを除去した

--------------------------
ロナウドは、治療中ということもあって、8月16日に行われるノルウェイ代表との親善試合の代表メンバーとしては招集されることはないだろう。

その後の代表メンバーとしては、どうなのか。

|

« サッカー・ブラジル代表 その後 その27 ザガーロはまだ代表にいたい。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その143 社長がコリンチャンスのトレーニングに現れた。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11093260

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 その後 その28 ロナウドがドゥンガ新監督について語る。:

« サッカー・ブラジル代表 その後 その27 ザガーロはまだ代表にいたい。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その143 社長がコリンチャンスのトレーニングに現れた。 »