« サッカー・ブラジル代表 その後 その8 また新しい希望2 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その112 モルンビー競技場の使用禁止が解ける。 »

terça-feira, 4 de julho de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その111 ニウマールの移籍金が支払われた。

ニウマールの移籍が、今こそオフィシャルだ。
FWニウマールNilmarは、7月4日火曜日にMSIと契約をし、これから4年間コリンチャンスCorinthiansにいることになる。
MSIの社長のキア・ジョオラビシアンKia Joorabchianは2百万ユーロをフランスFrançaのリヨンLyonの口座に振り込んだ。
更に8月8日に8百万ユーロを支払う。

リヨンは、ニウマールNilmarの権利を持っていた、コリンチャンスCorinthiansからの定期時間を受け入れて、キア・ジョオラビシアンと交渉を決めた。 もし2度目の支払いが期日までになされないと、交渉は白紙になる。

ニウマールNilmarは、アチバイアAtibaiaで他の選手とは一緒にトレーニングをしていなかったが、交渉の連絡を受けて、水曜日からはチームとの練習を続ける。
ニウマールは、4年間の期間の新契約に署名することになる。

-----------------------------
まだ、どうなるかわからない。
8月8日にまたきっと問題が起きるに違いない。

|

« サッカー・ブラジル代表 その後 その8 また新しい希望2 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その112 モルンビー競技場の使用禁止が解ける。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10798205

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その111 ニウマールの移籍金が支払われた。:

« サッカー・ブラジル代表 その後 その8 また新しい希望2 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その112 モルンビー競技場の使用禁止が解ける。 »