« サッカー・ブラジル選手権2006 その128 ニウマールは全治6ヶ月。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その130 ジェニーニョ監督は悪くない。 »

quarta-feira, 19 de julho de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その129 エーメルソン・レオン監督が語る。

サン・カエターノSão Caetanoのエーメルソン・レオンEmerson Leão監督は、7月16日日曜日のブラジル選手権第12節の対サントスSantos戦に2対0で勝利したことで、ブラジル選手権でのチームのランクを一つあげた。
しかし、エーメルソン・レオンはまだタイトルを争うことについて話すの早いと言った。

エーメルソン・レオン監督は、最初の目的はサン・カエターノを来年の南米杯Copa Sul-Americanaの出場権を得る位置にすることだと明言した。

降格圏に近いところいたが、今はサン・カエターノは勝ち点15点の12位にいる。

--------------------------
エーメルソン・レオン監督なので、何とかしてくれるような気がする。

もう一つ上のリベルタドーレス杯南米選手権の出場権を狙って欲しいものだが、戦力的に無理か。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その128 ニウマールは全治6ヶ月。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その130 ジェニーニョ監督は悪くない。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11006688

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その129 エーメルソン・レオン監督が語る。 :

« サッカー・ブラジル選手権2006 その128 ニウマールは全治6ヶ月。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その130 ジェニーニョ監督は悪くない。 »