« サッカー・ブラジル選手権2006 その136 パルメイラスのワシントンがFC東京へ。 | Main | ブラジル・サンパウロの刑事裁判所。 »

sexta-feira, 21 de julho de 2006

サッカー:ロマリオの近況

7月19日(水)に行われた米国のマイアミMiamiFCと英国のシェフィSheffield Wednesday (Inglaterra), ールドウェンズディとの試合を休んだ後、ロマリオRomárioは7月22日(土)のUSL第16節の対チャールストンCharleston戦には出場する。

マイアミは、勝点20で、8位である。
チャールストンCharlestonは勝点25で、4位。
ロマリオは、10ゴールをあげて、得点ランキングでの2位である。

親善試合は、0対0で終わった。
ロマリオRomárioは、先週のロチェスター・リーノスRochester Rhinosとの試合で受けた筋肉の痛みの回復中であった。

--------------------------
ロマリオは生きているようだ。

9月にはヴァスコ・ダ・ガマに戻ってくるのだろうか。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その136 パルメイラスのワシントンがFC東京へ。 | Main | ブラジル・サンパウロの刑事裁判所。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオの近況:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その136 パルメイラスのワシントンがFC東京へ。 | Main | ブラジル・サンパウロの刑事裁判所。 »