« サッカー・ブラジル選手権2006 その136 パルメイラスのワシントンがFC東京へ。 | Main | ブラジル・サンパウロの刑事裁判所。 »

sexta-feira, 21 de julho de 2006

サッカー:ロマリオの近況

7月19日(水)に行われた米国のマイアミMiamiFCと英国のシェフィSheffield Wednesday (Inglaterra), ールドウェンズディとの試合を休んだ後、ロマリオRomárioは7月22日(土)のUSL第16節の対チャールストンCharleston戦には出場する。

マイアミは、勝点20で、8位である。
チャールストンCharlestonは勝点25で、4位。
ロマリオは、10ゴールをあげて、得点ランキングでの2位である。

親善試合は、0対0で終わった。
ロマリオRomárioは、先週のロチェスター・リーノスRochester Rhinosとの試合で受けた筋肉の痛みの回復中であった。

--------------------------
ロマリオは生きているようだ。

9月にはヴァスコ・ダ・ガマに戻ってくるのだろうか。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その136 パルメイラスのワシントンがFC東京へ。 | Main | ブラジル・サンパウロの刑事裁判所。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11053931

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオの近況:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その136 パルメイラスのワシントンがFC東京へ。 | Main | ブラジル・サンパウロの刑事裁判所。 »