« サッカー:ロマリオは通算9得点。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その109 ルイゾンは親善試合に出場していない。 »

domingo, 2 de julho de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その108 ロドリゴ・タバタがボールに飢えている。

ボールを使ったトレーニングや親善試合に参加しているとはいえ、MFロドリゴ・タバタRodrigo Tabataはブラジル選手権Campeonato Brasileiroの公式試合に戻るときが見えない。
サントスSantosにとっての最後の公式試合は、6月5日にヴィラ・ベルミロVila Belmiroで行われゴール無しで引き分けたボタフォゴBotafogo戦だった。

「親善試合や練習試合は、サントスSantosの全ての選手を刺激する。 しかし自分が望んでいるのは、ブラジル選手権Campeonato Brasileiroでの戦いに戻ることだ」と、ロドリゴ・タバタRodrigo Tabataは明言した。

ロドリゴ・タバタは、7月1日にサンパウロのカニンデ競技場で行われたポルツゲーザPortuguesaとの親善試合では前半に出場しただけだった。 この試合は1対1で引き分けだった。

この水曜日(7月5日)にはサントスSantosはグレミオ・バルエリGrêmio Barueriとヴィラ・ヴェルミロVila Belmiroで、土曜日(7月8日)にはアツレチコ・ミネイロAtlético-MGとアウェイでの親善試合を予定している。

-----------------------------
来週末には、ブラジル選手権は再開する。

|

« サッカー:ロマリオは通算9得点。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その109 ルイゾンは親善試合に出場していない。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10770668

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その108 ロドリゴ・タバタがボールに飢えている。:

« サッカー:ロマリオは通算9得点。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その109 ルイゾンは親善試合に出場していない。 »