« サッカー・ブラジル選手権2006 その147 テベスが、ファン組織と休戦。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その149 ラファエル・モウラもコリンチャンスをでる。 »

quarta-feira, 26 de julho de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その148 ドドゥの行き先

FWドドゥDodôは、7月26日水曜日の午後、ジェネラル・セヴェリアーノGeneral Severianoでの記者会見で、ボタフォゴBotafogoとは公式に関係が無くなったことを発表した。

ドドゥは、アラブ首長国連邦Emirados Árabesのアル-アインAl-Ainと6ヶ月の契約に署名し、次のシーズンにはクラブに戻りたいと思っている。
Spd20060726f

「永遠の別れではない、すぐまた戻ってくるまでだ。 金銭的な提示が素晴らしい。 クラブは働くには良い設備を持っている。
32才行かないわけにはいかない。 家族に対する義務がある。 ブラジルにいるのと比較するわけではない」と、ドドゥDodôは言った。

9ゴールをあげて、ブラジル選手権Campeonato Brasileiroの目下の得点王Artilheiroであるドドゥは他の選手達とはトレーニングをしない。
こういうことで、7月30日日曜日にマラカナMaracanã競技場でのブラジル選手権第14節の”クラシコ”の対フルミネンシFluminense戦も出場はない。

----------------------------
移籍が決まれば、あっさりとしたものである。

ドドゥも、幼い子供を抱えているので、お金が必要だ。
年齢的にも、引退を考える時に来ている。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その147 テベスが、ファン組織と休戦。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その149 ラファエル・モウラもコリンチャンスをでる。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11114048

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その148 ドドゥの行き先 :

« サッカー・ブラジル選手権2006 その147 テベスが、ファン組織と休戦。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その149 ラファエル・モウラもコリンチャンスをでる。 »