« サッカー・ブラジル選手権2006 その112 モルンビー競技場の使用禁止が解ける。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その113 ルイゾンの近景。 »

quarta-feira, 5 de julho de 2006

ブラジルの衣料供出運動

ブラジル・サンパウロは、今は冬だ。

最低気温は10度を割る。
晴れていると日中は20度を超えることもあるが、それは短い時間だ。

朝夕は寒いのだ。

当然Tシャツ一枚で過ごせるわけはない。

冬服がいる。
だが、冬服ははやり結構高い。
買えない人が沢山いる。

そこで、この冬も行われているのが、「不用な衣料の供出運動」である。

商店やスーパーの店頭に大きな段ボール箱が置いてあり、
そこに持ってきた衣料品を入れることになっている。

このキャンペーンのCMが、今年も放送されていた。
Spd20060610o
Spd20060610p
Spd20060610q
Spd20060610r

サンパウロ州がやっている。

段ボール箱には、衣料品が集まっている。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その112 モルンビー競技場の使用禁止が解ける。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その113 ルイゾンの近景。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10809449

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルの衣料供出運動:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その112 モルンビー競技場の使用禁止が解ける。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その113 ルイゾンの近景。 »