« サッカー・ブラジル選手権2006 その148 ドドゥの行き先 | Main | ブラジル・サンパウロは「冬」 その6 7月26日も暑い。 »

quarta-feira, 26 de julho de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その149 ラファエル・モウラもコリンチャンスをでる。

コリンチャンスCorinthiansは、ブラジル選手権Campeonato Brasileiroの後半はFWがいなくなる。
ニウマールNilmarはケガをしていて、グラウンドに戻るのは次のシーズンである。
テベスTevezは7月26日水曜日に家族を守るためにコリンチャンスをでるかもしれないと宣言した。

彼らを別にして、出て行くかもしれないのはFWラファエル・モウラである。
スペインのメディアによると、ラファエル・モウラRafael Mouraは1部に上がったばかりのタラゴーザTarragonaのジムナスチックGimnasticに目をつけられている。
ラファエル・モウラRafael Mouraは、MSIの社長キア・ジョオラビシアンKia Joorabchianと関係があるHAZの所有である。

テベスTevez、ニウマールNilmar、ラファエル・モウラRafael Mouraの他に、コリンチャンスCorinthiansのプロチームの唯一のFWはウィルソンWilsonである。
コリンチャンスの社長は、韓国のサムスン・ブルー・ウィングスSamsumg Blue WingsにいるナヂソンNadsonと契約しようとしている。
元パルメイラスPalmeirasで元サンパウロのイタマールItamarは他の韓国のクラブと合意してしまった。

----------------------------
コリンチャンスのニュースはこういうニュースばかり。

”点の取れない”FWがいなくなったら、誰が点を取るのか。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その148 ドドゥの行き先 | Main | ブラジル・サンパウロは「冬」 その6 7月26日も暑い。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11114196

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その149 ラファエル・モウラもコリンチャンスをでる。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その148 ドドゥの行き先 | Main | ブラジル・サンパウロは「冬」 その6 7月26日も暑い。 »