« サッカー:ミネイロとロジェリオ・セニの、サンパウロFCへの復帰。 | Main | サッカー・ブラジル代表 その後 その8 また新しい希望2 »

terça-feira, 4 de julho de 2006

サッカー・ブラジル代表 その後 その7 ロナウヂーニョ・ガウーショ。

多くのブラジル人がワールドカップCopa do MundoでブラジルBrasilが脱落したことの悲しみを引きずっている。
しかし、失望はロナウヂーニョ・ガウーショRonaldinho Gaúchoにはとても少ししかないように見える。
ブラジル代表の10番として、初めてワールドカップでゴールをしなかった、ロナウヂーニョ・ガウーショはあの日の翌日7月2日日曜日にバルセロナBarcelonaの自宅で大フェスタを行った。
その後で、「夜の店boate」に行って5時まで楽しんだ。

FIFAの世界最優秀選手に2度選ばれたが、2006年のワールドカップではもっとも失望させた、ロナウヂーニョ・ガウーショRonaldinho Gaúchoは1人で楽しんだのではない。
FWアドリアーノAdrianoもまた一緒に夜を過ごし、「夜の店」boateサンドウングィッタSandunguitaで楽しんだ、

このレポートはブラジル人によって寄せられ、2人がその場所にいたことを明言している。
「ロナウヂーニョ・ガウーショはずっと幸せそうに見せた。 サルサだけではなく、ブラジルの音楽、サンバsamba、ファンキfunkで踊っていた」と、ジョアン・マルセロ。フィーリョJoão Marcelo Filhoは明言した。

その場所に行く前には、ロナウヂーニョ・ガウーショは家で、午後ずっと、親戚や友達とともに、ヒッピ・ホッピhip-hopとパゴーヂpagodeの音楽で「お祝い」を受けていた。

-----------------------------
ああいうことになると、
ロナウヂーニョ・ガウーショでさえ、こういった報道に晒されることになる。

-----------------------------
そのロナウヂーニョ・ガウーショを称えて作られていた像が焼かれたという報道もあった。

(元の姿)
Spd20060703a
Spd20060703b

ブラジル南部のサンタ・カタリーナ州シャペコ市で、
7月2日未明に、ロナウヂーニョ・ガウーショの像が焼き討ちにあった。
繊維、樹脂等で制作されていたので、燃えやすかった。

Spd20060703c
Spd20060703d

|

« サッカー:ミネイロとロジェリオ・セニの、サンパウロFCへの復帰。 | Main | サッカー・ブラジル代表 その後 その8 また新しい希望2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10796374

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 その後 その7 ロナウヂーニョ・ガウーショ。:

« サッカー:ミネイロとロジェリオ・セニの、サンパウロFCへの復帰。 | Main | サッカー・ブラジル代表 その後 その8 また新しい希望2 »