« サッカー・ブラジル選手権2006 その121 ルイゾン、初得点。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その123 第11節終了。 »

quinta-feira, 13 de julho de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その122 ヂエゴ・タルデリが、正式にサン・カエターノへ。

FWヂエゴ・タルデリDiego Tardelliが、7月13日木曜日午後にサン・カエターノSão Caetanoに現れた。
ヂエゴ・タルデリは21才。 先頃まで欧州のベチスBetisにいた。
権利を持っているサンパウロFCから、サン・カエターノが2006年末までのレンタル契約を結んだ。

「とても嬉しい。 昨日の試合を見て、サン・カエターノ São Caetanoはもっと上位に行けると信じた」と、ヂエゴ・タルデリは言った。

ヂエゴ・タルデリDiego Tardelli は2005年の初めに、サンパウロFCがエーメルソン・レオンEmerson Leão監督だったときに、彼の良い時があった。
ヂエゴ・タルデリにとってサン・カエターノSão Caetanoでまたエーメルソン・レオン監督に会えたことで、良いサッカーをすることが出来ると思っている。
Spd20060712p

「2004年はとても悪かった。 エーメルソン・レオン監督がサンパウロにやってきてすぐに信頼を得て良いプレが出来た。 彼の助けを得て良いプレイをし、サンパウロ州選手権Campeonato Paulistaで優勝し、得点王になることが出来た。 此処でもそういったことになることを期待している。」

ヂエゴ・タルデリDiego Tardelliは、まだ日曜日のサントスSantos戦でプレイするような状態ではない。
6月31日からボールを使ったトレーニングをしていないので、次の試合には出場しない。

「ベチスから戻ってきて止まっていた。 グラウンドで同僚を助けることが出来る状態になるために、少なくとも1週間しっかりトレーニングをする」

----------------------------
U-20では、将来を嘱託されていたのだが、
2005年の後半からは”素行不良”で、すっかり忘れられた選手になっていた。

エーメルソン・レオン監督の指導で、出直して欲しい。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その121 ルイゾン、初得点。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その123 第11節終了。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10931153

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その122 ヂエゴ・タルデリが、正式にサン・カエターノへ。 :

« サッカー・ブラジル選手権2006 その121 ルイゾン、初得点。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その123 第11節終了。 »