« サッカー・ブラジル代表 在庫一掃 その2 カカが通った学校。 | Main | サッカー・ブラジル代表 その後 その17 サンパウロFCがゼ・ロベルトに公式に接触。 »

sábado, 15 de julho de 2006

サッカー・ブラジル代表 その後 その16 ロナウドが手術をした。

ブラジル代表seleção brasileira,のロナウドRonaldoが、7月15日土曜日に、リオ・デ・ジャネイロRio de Janeiroのパステウル病院Hospital Pasteurで、左足の脛骨の石灰化した部分2カ所をそぎ落とす手術を受けた。
Spd20060715f
Spd20060715g

執刀はブラジル代表の医師ジョゼ・ルイス・ルンコJosé Luiz Runcoが行なった。
Spd20060715b

レアル・マドリの医師アルフォンソ・デル・コラルAlfonso del Corralも立ち会った。
Spd20060715c

手術場所は、5センチに渡って切り開かれた。
Spd20060715e

ロナウドRonaldoは、次の日曜日に退院をし、傷が癒着するまで2週間療養する。
ロナウドはあと10日間ブラジルにいて、スペインEspanhaに戻ったあとに2週間に渡り身体を回復させる。
トレーニングに戻るのは1ヶ月後と見られている。

ジョゼ・ルイス・ルンコJosé Luis Runcoとアルフォンソ・デル・コラルAlfonso del Corralは、手術の決定は一緒にしたと明言し、何の意見の対立もなかったとした。
Spd20060715d

ジョゼ・ルイス・ルンコはワールドカップCopa do Mundoの間にはこの怪我はロナウドRonaldoに問題ではなかった、ロナウドの動きには不都合はなかったといった。 手術はただロナウドがいかなる痛みも感じないようにだけ行ったと言った。

--------------------------
当初、レアル・マドリの医師は手術は必要ないと言っていた。
それでも、ロナウドは手術をしたがって、ジョゼ・ルイス・ルンコの診断で手術をすることになった。

ロナウドの父親も病院にやってきた。
あの事故で車が大破したので、新車を運転して現れた。
Spd20060715h

ロナウドがこの時期にブラジルにいるのは、ライカ・オリヴェイラがサンパウロにいるからに違いない。
ちょうどサンパウロで開催されているサンパウロ・ファッション・ウィークで、彼女もブラジルにいる。
Spd20060714a

|

« サッカー・ブラジル代表 在庫一掃 その2 カカが通った学校。 | Main | サッカー・ブラジル代表 その後 その17 サンパウロFCがゼ・ロベルトに公式に接触。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10963007

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 その後 その16 ロナウドが手術をした。:

« サッカー・ブラジル代表 在庫一掃 その2 カカが通った学校。 | Main | サッカー・ブラジル代表 その後 その17 サンパウロFCがゼ・ロベルトに公式に接触。 »