« ブラジルの「PAN RIO2007」 | Main | サッカー:ロマリオが1ゴール。 »

quinta-feira, 3 de agosto de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その170 ロドリゴ・タバタはアシスト王。

サントスのMFロドリゴ・タバタ。
Spd20060803v

昨年まで所属していたゴイアスでは、自らもゴールを決めていた。
2004年は10ゴール。
2005年は8ゴール。

しかし、サントスではブラジル選手権も第14節までを終了して2ゴールだけだ。
コーナーキックは彼の役割だが、PKは回ってこない。

だが、アシストは8。
サントスの総得点は21点であるから、かなりの高率である。

本人は、チームのためになっていることで満足はしているが、
自らもゴールを決めたいといっている。

※2ゴールのうちの1ゴールはフォルタレーザ戦で、
 ロドリゴ・タバタのクロスを相手DFがオウンゴールしたものを、
 主審がロドリゴ・タバタのゴールと判定したもの。

|

« ブラジルの「PAN RIO2007」 | Main | サッカー:ロマリオが1ゴール。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11251414

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その170 ロドリゴ・タバタはアシスト王。:

« ブラジルの「PAN RIO2007」 | Main | サッカー:ロマリオが1ゴール。 »