« サッカー・ブラジル選手権2006 その250 GKブルーノのアツレチコ・ミネイロ復帰はあり得ない。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その252 ファンはもうテベスを捨てた。 »

segunda-feira, 28 de agosto de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その251 マスケラーノが退場。

ボランチのマスケラーノMascheranoが、8月27日(日)にパカエンブーPacaembu競技場で行われたブラジル選手権の第19節対グレミオ戦Grêmioで退場になったことで、コリンチャンスCorinthiansの次の2試合に出場できなくなる。

グレミオのMFウーゴHugoのユニフォームを掴んだとして、イエローカードをもらったあとに、マスケラーノは主審のエヴァンドロ・ロジェリオ・ロマンEvandro Rogério Románにクレームをしたら、レッドカードをもらった。

すでに前の試合までの2枚のイエローカードを累積させていたので、マスケラーノは自動的に8月30日に行われるサン・カエターノSão Caetano戦と9月3日のポンチ・プレッタPonte Preta戦には出場停止となる。

-------------------------------
もしかすると、マスケラーノは9月3日にロンドンで行われるブラジル代表対アルゼンチン代表の試合に出場できるかもしれない。

まさか、それを狙っていたわけではないだろうが。

-------------------------------
マスケラーノが、グラウンドを去る時に、
ファンは名前を大声で連呼して、拍手をして送った。

非常に珍しい光景だった。

大事なところで退場になった選手には、ファンからも罵声が飛ぶことがあるくらいなのである。

それだけ、この試合の審判は線審も含めて、判定におかしなところがあった。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その250 GKブルーノのアツレチコ・ミネイロ復帰はあり得ない。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その252 ファンはもうテベスを捨てた。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11646019

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その251 マスケラーノが退場。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その250 GKブルーノのアツレチコ・ミネイロ復帰はあり得ない。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その252 ファンはもうテベスを捨てた。 »