« サッカー・ブラジル選手権2006 その253 コリンチャンスのアルベルト・ドゥアリビ社長は欧州へ。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その255 ルイゾンが、靴の中敷きを使う。 »

segunda-feira, 28 de agosto de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その254 エヂウソンが名古屋グランパスへ。

FWエヂウソンが8月29日(火)にヴァスコ・ダ・ガマをあとにするだろう。
エヂウソンEdilsonは、日本Japãoの名古屋Nagoyaからオファーを受け取った。
ヴァスコ・ダ・ガマはすでに知っている。
エヂウソンが出て行くのは、この火曜にははっきりすることになるだろう。
日本のクラブからのオファーは別にして、エヂウソンEdilsonはまたアラブのクラブからの打診も受けていた。

「良いオファーだ。 しかし明日になって決める。 全て、ヴァスコ・ダ・ガマの社長が自分の残留に関心を示すかどうかにかかっている」と、エヂウソンは説明した。
エヂウソンはかつて柏レイソルKashiwa Reysolでプレイしたことがある。

エヂウソンEdilsonとヴァスコ・ダ・ガマの契約は、この年末までの期限で、海外からのオファーの場合は選手を放すという条項がある。
ヴァスコ・ダ・ガマの本部サン・ジャヌアリオSão Januárioでは、エヂウソンEdilsonとレナット・ガウーショRenato Gaúcho監督は我慢しているだけだとみんな知っている。 しかし、エヂウソンはそういう事実の関係が移籍の理由ということを否定した。

「自分とレナット・ガウーショ監督には何も問題はなかった。 喧嘩したこともない。 でもサッカーではみんなと友達になる義務はない」と言った。
Spd20060818n
(参考画像)

エヂウソンEdilsonはヴァスコではあまり良くなかった。
22試合で、4ゴールだけだ。
全てブラジル杯である。

-------------------------------
このところ故障が続いていたエヂウソン。
もっと活躍していた印象があった。
2006年からヴァスコ・ダ・ガマにいた。
昨年はサン・カエターノ。

ブラジル杯の決勝の時に、
レナット・ガウーショ監督が、「エヂウソンは友達」と行ったのに対して、
エヂウソンは「友達ではない。 監督と選手」と否定した。

柏レイソルには、2度在籍していた。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その253 コリンチャンスのアルベルト・ドゥアリビ社長は欧州へ。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その255 ルイゾンが、靴の中敷きを使う。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11664174

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その254 エヂウソンが名古屋グランパスへ。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その253 コリンチャンスのアルベルト・ドゥアリビ社長は欧州へ。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その255 ルイゾンが、靴の中敷きを使う。 »