« サッカー・ブラジル選手権2006 その208 第16節終了。 | Main | ブラジル・サンパウロの「父の日」だから、仮釈放。2 »

domingo, 13 de agosto de 2006

ブラジルのサブリナ・サトウ その63 新たな使命2。

ブラジルで大人気の日系人タレントのサブリナ・サトウ。
すっかりご無沙汰してしまった。

7月23日と30日に放送された、レギュラー出演しているrede TV!局が放送しているブラジル一の馬鹿番組のpanico na TVには出演しなかったのだ。

その前の放送でアマゾンにいって黄色の腹のカエルを探すといって、そのままであった。
いつものビデオでの出演もなかったのである。

そして、8月7日(日)のpanico na TVでは、そのアマゾンに行った映像がやっと放送された。

サブリナ・サトウは、ブラジル最北部のロライマに行っている。
ジャングルやそこに住む生き物そしてインヂオとの接触が映像で流れた。

今日8月13日(日)も、その続きだ。
まだ、黄色のカエルは出てこない。

ところで、サブリナはもうサンパウロに戻ってきていることになっているようだ。
生放送をしている今日の番組の中で、サブリナ・サトウに電話をかけて、
どこにいるか聞いたら、自宅にいると答えている。
サンパウロのヴィラ・マリアーナにあるアパートのことだ。

そこに、rede TV!局から新たな使命を書いた紙を持っていかせると言っていた。
読んだら、その車に乗れと言っている。

通常、放送は22時までなのだが、これを過ぎても番組は終了しない。
このあとは、格闘技番組なのだ。

サブリナ・サトウが、局の車で、スタジオに向かっているのだ。
(向かっていることになっていると言うのが正しいか)
サブリナが乗った車が走っているのを、上空のヘリコプターが追っている映像が流れている。
(サブリナ・サトウが乗ったことになっている車を撮しているというのが正しいだろう。)
カステロ・ブランコ高速道路をサンパウロを出て、rede TV!局のあるバルエリ市に向かって走っていることになっている。

22時7分になった。
CMタイムだ。
22時13分 CMタイムが終わった。
と思ったら、生CM。

やられた!
今度は高速道路上でパンクしたという映像が流れた。
さすが、rede TV!局だ。

もう放送時間がない、
来週だと言い始めた。

また、だまされた。
ただただ引っ張っていたのだ。

22時17分。
エンディング。
番組終了。

--------------------------
CMの視聴率上げるためなら何でもやるrede TV!局に、また引っかかってしまった。
サブリナ・サトウが絡むと視聴率は、2-3%は違うのである。
サブリナ・サトウが、スタジオに出演しなくなって、
panico na TVの視聴率は6%くらいに下がっているので、
この引っ張りは大きいはずだ。
rede TV!局では、引き続きもっとも視聴率が高い番組であることには変わりない。

来週は、きっとサブリナ・サトウに新たな展開があるのだと信じている。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その208 第16節終了。 | Main | ブラジル・サンパウロの「父の日」だから、仮釈放。2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11426843

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルのサブリナ・サトウ その63 新たな使命2。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その208 第16節終了。 | Main | ブラジル・サンパウロの「父の日」だから、仮釈放。2 »