« サッカー・ブラジル選手権2006 その200 ロドリゴ・タバタが外された。 | Main | ブラジル・サンパウロの「父の日」だから、仮釈放。 »

sexta-feira, 11 de agosto de 2006

サッカー:リカルド・オリヴェイラはベッチスへ。

8月9日に行われたリベルタドーレス杯Taça Libertadores南米選手権の決勝の第1戦でインテルナシオナウInternacional に敗れてから24時間も経たないのに、サンパウロFCは優勝を勝ち取るためのまた一つの問題に直面した。
サンパウロFCは、来週水曜日(8月16日)にポルト・アレグレPorto Alegreで行われる最終戦にFWリカルド・オリヴェイラRicardo Oliveiraを起用することが出来なくなる。
Spd20060809m
(参考画像)

ベッチスBétisの社長は、8月10日木曜日に、8月10日に期限が切れるリカルド・オリヴェイラに関するサンパウロFCとの契約の延長に合意しないとの文書を発表した。

リカルド・オリヴェイラが、8月12日に、ベッチスBétisに現れるのを待つということだ。

--------------------------
契約は契約だ。

だが、ベッチスもなかなか融通が利かない。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その200 ロドリゴ・タバタが外された。 | Main | ブラジル・サンパウロの「父の日」だから、仮釈放。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー:リカルド・オリヴェイラはベッチスへ。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その200 ロドリゴ・タバタが外された。 | Main | ブラジル・サンパウロの「父の日」だから、仮釈放。 »