« サッカー・ブラジル選手権2006 その202 カルロス・アルベルトがマルセリーニョ・カリオカを擁護した。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その204 キア・ジョオラビシアンがマスケラーノを誉めた。 »

sábado, 12 de agosto de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その203 リカルヂーニョの行き先は、サウジアラビア。

MFリカルヂーニョRicardinhoは、近日中に、サウジアラビアArábia Sauditaのアル・イチハドAl Ittihadへの移籍に合意するだろう。
クラブは、リカルヂーニョのためにコリンチャンスに2百万米ドル以上を提示しているようだ。

リカルヂーニョRicardinhoは、欧州の主要国のクラブの場所を得ることを期待している。
彼は、イタリアItáliaのジュヴェントスJuventusとトリノTorinoに関係して名前が出ていたが、何も固まっていなかった。
技術的な困難さから、ジェニーニョGeninho監督に外されて、リカルヂーニョRicardinhoは彼を自由にするためにコリンチャンスが要求する金額を知らされていた。
リカルヂーニョの契約は、2008年1月19日までである。

リカルヂーニョの父親のジョゼ・ルイス・ロドリグェスJosé Luís Rodriguesは、8月11日(金)に、リカルヂーニョはジェニーニョGeninho監督から受けた扱いは好きではないと明言した。

--------------------------
リカルヂーニョは、2006年の1月になって、コリンチャンスに来たばかりであった。
ブラジル代表として、ワールドカップ・ドイツ大会にも出場したのであるが。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その202 カルロス・アルベルトがマルセリーニョ・カリオカを擁護した。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その204 キア・ジョオラビシアンがマスケラーノを誉めた。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11398732

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その203 リカルヂーニョの行き先は、サウジアラビア。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その202 カルロス・アルベルトがマルセリーニョ・カリオカを擁護した。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その204 キア・ジョオラビシアンがマスケラーノを誉めた。 »