« ブラジル・サンパウロの、意外に事件が起きている拙宅の近く。 | Main | ブラジルの「偽造ナンバープレート」 »

sábado, 5 de agosto de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その181 コリンチャンス勝利。

8月5日土曜日、サンパウロのパカエンブー競技場で行われた、ブラジル選手権第15節のコリンチャンス対アツレチコ・パラナエンシ戦で、コリンチャンスは2対1で勝利した。
(コリンチャンスの先発と控え)
Spd20060805d
Spd20060805e

(アツレチコ・パラナエンシの先発と控え)
Spd20060805f
Spd20060805g

18時13分に始まった試合。
開始3分ほどで、あっという間にアツレチコ・パラナエンシのフェヘイラに、先制点を取られた、
競技場に広がる、またかといういやーな雰囲気。

しかし、その後8分に、
テベスのゴールで、同点に追いつき、
更に10分にラファエル・モウラが追加点をとり、逆転した。
これで、まだ前半10分。

あとは、下手くそな試合だったが何とか攻勢を保ちつつ、逃げ切った。

試合終了は、20時4分。
延長4分があり、終わるのが待ち遠しかった。
Spd20060805m

「20060805JN-BA15-Corinthians.wmv」をダウンロード

もちろん、コリンチャンスファンは大喜び。

観客は33千人と大入り満員。
(まあ、ネスレの招待試合だったからかもしれないが。)

とっとと競技場を出て来て、拙宅に着いたのは20時15分過ぎになった。

まだまだ会場周辺は、歌を歌うファンでいっぱいだ。

これで、9試合勝ち無しは免れた。

|

« ブラジル・サンパウロの、意外に事件が起きている拙宅の近く。 | Main | ブラジルの「偽造ナンバープレート」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11294854

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その181 コリンチャンス勝利。:

« ブラジル・サンパウロの、意外に事件が起きている拙宅の近く。 | Main | ブラジルの「偽造ナンバープレート」 »