« サッカー・ブラジル選手権2006 その204 キア・ジョオラビシアンがマスケラーノを誉めた。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その205 コリンチャンス敗れる。 »

sábado, 12 de agosto de 2006

サッカー:リカルド・オリヴェイラはベッチスへ。2

FWリカルド・オリヴェイラRicardo Oliveiraのレンタル契約は、8月10日(木)で終了した。
ベッチスBétisは、公式サイトで、リカルド・オリヴェイラは8月12日土曜日に現れる義務があると発表した。
しかし、リカルド・オリヴェイラは、8月16日(水)にベイラ・リオBeira-Rio競技場で行われるリベルタドーレス杯南米選手権の決勝の第2戦にサンパウロFCで戦うのを止められるのに逆らう姿勢を見せた。
8月11日(金)にサンパウロFCのトレーニングセンターに現れて、ロッカーを空にしなかった。

リカルド・オリヴェイラRicardo Oliveiraは、ベチスBétisに書類を送って3か月間レンタル契約を延長するのは非合法ではないといっている、サンパウロFCの社長と話しをした。
FIFA、南米サッカー連盟Conmebol、ブラジルサッカー協会CBFは手段を認めている。
役員は、リカルド・オリヴェイラの助けを得て、スペイン人と話しをしようとしている。

全ての選手と同じように、リカルド・オリヴェイラRicardo Oliveiraは金曜日は活動するのを諦めた。
ジュニアーのGKヴェヴェルソンWeversonが交通事故で死んだからだ。
しかし、リカルド・オリヴェイラはロッカーを空にするのを拒絶した。
同僚にも、技術委員会にも、役員にも、従業員にも、別れを告げなかった。

リカルド・オリヴェイラは、サンパウロFCへのレンタル契約が今年の12月31日まで延長されて、インテルナシオナウInternacional戦ではグラウンドに出ると信じている。
Spd20060811a

--------------------------
リカルド・オリヴェイラは、サンパウロFCにはまりこんでしまっている。

どうなるのか、この顛末。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その204 キア・ジョオラビシアンがマスケラーノを誉めた。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その205 コリンチャンス敗れる。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11399100

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:リカルド・オリヴェイラはベッチスへ。2:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その204 キア・ジョオラビシアンがマスケラーノを誉めた。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その205 コリンチャンス敗れる。 »