« サッカー・ブラジル選手権2006 その213 エーメルソン・レオン監督でコリンチャンス勝利。 | Main | サッカー・ブラジル代表 アルゼンチン戦 その3 代表メンバー発表。 »

quinta-feira, 17 de agosto de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その214 サン・カエターノの監督に、パウロ・セーザル・グスマン。

サン・カエターノSão Caetanoは、監督無しで長い時を過ごさない。
8月15日(火)にエーメルソン・レオンEmerson Leão監督がコリンチャンスCorinthiansに移った後、サン・カエターノは8月16日(水)にパウロ・セーザル・グスマンPaulo César Gusmãoと契約した。
パウロ・セーザル・グスマン監督は、ブラジル選手権Campeonato Brasileiro第16節のフルミネンシFluminense戦に3対2と敗れた後にクルゼイロCruzeiroの監督を更迭されていた。

2006年12月31日までの約束で、パウロ・セーザル・グスマン監督は、8月17日(木)15時50分に、クラブの本部で、マスコミとファンの前に現れる。

ヴァンデルレイ・ルシェンブルゴVandelei Luxemburgoの弟子のパウロ・セーザル・グスマン監督は、サン・カエターノをブラジル選手権の中位から脱出させて、2007年の南米杯Copa Sul-Americanaの出場権を目指す。

パウロ・セーザル・グスマンは、クルゼイロにいた技術委員会のメンバーを全て連れてくることに、サン・カエターノの社長の合意をもらっている。

----------------------------
これで、
ブラジル選手権第16節後におきた監督交代のドミノ倒しの最後の穴が埋まった。

監督の居ないチームと、チームのない監督が、ピッタリ合った。

----------------------------
ちなみに、
8月16日(水)に行われた、ブラジル選手権第17節の対ヴァスコ戦では、
アウェイにもかかわらずサン・カエターノは勝利した。
このブラジル選手権で、アウェーで勝利したの初めてだ。
どういう訳か、MFエルトンが出場していない。

----------------------------
サン・カエターノの前の前の監督のネルシーニョ・バプチスタNelsinho Baptista監督はそういえばどうしているのか。
ワールドカップの時には、テレビに出演していたこともあったが。
6月1日に解任されてから、どこかのクラブに行ったという話は聞いていない。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その213 エーメルソン・レオン監督でコリンチャンス勝利。 | Main | サッカー・ブラジル代表 アルゼンチン戦 その3 代表メンバー発表。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11478234

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その214 サン・カエターノの監督に、パウロ・セーザル・グスマン。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その213 エーメルソン・レオン監督でコリンチャンス勝利。 | Main | サッカー・ブラジル代表 アルゼンチン戦 その3 代表メンバー発表。 »