« サッカー・ブラジル選手権2006 その199 ラファエル・モウラとの契約。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その200 ロドリゴ・タバタが外された。 »

quinta-feira, 10 de agosto de 2006

サッカー:終わりがないニウマールの移籍話。

MSIの社長キア・ジョオラビシアンKia Joorabchianは、ニウマールNilmarの移籍に関してリヨンLyonに支払わなくてはならない残金の8百万米ドルを2回に分けて支払いたいと思っている。
最初は、今月の14日で3百万ドル。そして2回目は一月で5百万米ドル。

「提案があった。 月曜日に答えるだろう。 しかし、何も決まっていない。 ニウマールがケガをしたからMSIが頼んできた。 リヨンLyonの社長と話す。 問題はないと思う。 これは上手く進んでいる」と、リヨンLyonのブラジルにおける代理人のマルセロ・ヂジアンMarcelo Djianは言った。

ニウマールNilmarは膝の手術を受けて治療している。 グラウンドに戻るのは次のシーズンだ。 提案の中で、キア・ジョオラビシアンは、ブラジル選手権Campeonato Brasileiroを戦うために別のFWと契約しなくてはならないので、リヨンLyonへの支払いの残りを使う必要が出て来たと言い訳している。

--------------------------
ニウマールの移籍については、二転三転していて、やっと6月末に正式に決まったはずだった。
しかし、また新たなページが開かれた。
ニウマールがケガをしたのは、リヨンには何の関係もないはずだ。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その199 ラファエル・モウラとの契約。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その200 ロドリゴ・タバタが外された。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11382243

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:終わりがないニウマールの移籍話。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その199 ラファエル・モウラとの契約。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その200 ロドリゴ・タバタが外された。 »