« サッカー・ブラジル選手権2006 その235 アントニオ・ロペスがフルミネンシの監督。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その237 キアは、コリンチャンスとの提携解消を否定した。 »

quinta-feira, 24 de agosto de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その236 ロマリオを待つヴァスコ・ダ・ガマ。

9月になると、サン・ジャヌアリオSão Januárioでは、より強力になって回転が始まるだろう。
ロマリオRomárioがヴァスコ・ダ・ガマに戻るのが近い。
ヴァスコ・ダ・ガマの役員はロマリオの1000ゴールはヴァスコ・ダ・ガマの11番のユニフォームを着てマークさせると保証した。
ロマリオの計算では、1000ゴールまで22ゴール足りない。

「そのことをまだ考えている。 ロマリオRomárioは米国Estados Unidosに旅に出る前に、ヴァスコ・ダ・ガマに戻るとはっきり合意していたからだ。 我々は9月に向こうでの契約の終了を待っている。
両手を広げてロマリオを待っている」と、ヴァスコ・ダ・ガマのサッカー担当副社長のジョゼ・ルイス・モレイラJosé Luis Moreiraは明言した。

レナット・ガウーショRenato Gaúcho監督との問題を避けるために、役員は1000ゴールの祝いの約束を思い出し、ブラジル選手権の後半にロマリオRomárioが戻る必要はないと言った。

「ブラジル選手権のためにロマリオの登録までは我々が行う。 しかし彼の身体がサン・ジャヌアリオSão Januárioで実際にプレイすることが出来るのかどうなのかを見る必要がある。 ゴールが必要であれば、そこの部分については役員と技術委員会で良く検討する」と、ジョゼ・ルイス・モレイラは言った。

----------------------------
1週間前に、
マイアミにいるロマリオのインタビューが放送された。

もちろんまだマイアミでプレイしている。

でも本人は、1000ゴールは難しいかなと、寂しいことを言っていた。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その235 アントニオ・ロペスがフルミネンシの監督。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その237 キアは、コリンチャンスとの提携解消を否定した。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その236 ロマリオを待つヴァスコ・ダ・ガマ。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その235 アントニオ・ロペスがフルミネンシの監督。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その237 キアは、コリンチャンスとの提携解消を否定した。 »