« ブラジル・サンパウロは「冬」 その10 12.7度 | Main | サッカー・ブラジル代表 ノルウェー戦 その2 ロマリオ。 »

quarta-feira, 2 de agosto de 2006

サッカー・ブラジル代表 その後 その32 ドゥンガの給料。

ブラジルサッカー協会CBFは、メディアの間違った内容の記事には、すぐに反応する。

8月1日火曜日にも、また一つあった。

-----------------------------
ドゥンガDunga代表監督の給料が、前任のカルロス・アルベルト・パヘイラCarlos Alberto Parreiraの給料の半分以下だという8月1日火曜日付発行のLance!に書かれていることは真実ではない。
給料に関することについては、まだブラジルサッカー協会CBF会長リカルド・テイシェイラRicardo TeixeiraとドゥンガDunga代表監督の間で話し合われていない。

-----------------------------
半分としてもかなりの金額のはずだ。
ブラジル中からものすごい重圧がかかってくるからだ。

今のところはまだ1試合をもしていないし、
ワールドカップ・ドイツ大会でああいうことになったので、
最低からの出発だからだ。

でも、最低からの出発でも「負けることは絶対に許されない」のがブラジル代表である。

ちなみに、ブラジル代表は8月16日に親善試合を行うノルウェー代表に一度も勝っていない。
過去の対戦成績は1分2敗である。
こういう相手もあるのだ。

|

« ブラジル・サンパウロは「冬」 その10 12.7度 | Main | サッカー・ブラジル代表 ノルウェー戦 その2 ロマリオ。 »

Comments

ノルウェーは背が高い人が多そうですが、相性がそんなに悪いとは。日本では名古屋に加入したヨンセン、ノルウェー代表が移籍デビュー戦で2ゴールして千葉に3-2で勝利する鮮烈な登場をしました。

Posted by: 星の王子様 | quinta-feira, 3 de agosto de 2006 at 16:07

>星の王子様様
相性が悪いとしても、不思議ですね。
親善試合だけではなくて公式戦で負けていますからね。

Posted by: Sao Paulo | segunda-feira, 7 de agosto de 2006 at 21:54

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11236594

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 その後 その32 ドゥンガの給料。:

« ブラジル・サンパウロは「冬」 その10 12.7度 | Main | サッカー・ブラジル代表 ノルウェー戦 その2 ロマリオ。 »