« サッカー・ブラジル代表 その後 その32 ドゥンガの給料。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その165 コリンチャンスがパカエンブー競技場に戻る。 »

quarta-feira, 2 de agosto de 2006

サッカー・ブラジル代表 ノルウェー戦 その2 ロマリオ。

1994年にワールドカップ・米国大会で優勝したブラジル代表のキャプテンがドゥンガなら、そこで大活躍をしたのがロマリオである。
Spd20060801k

そのロマリオが、本当に久しぶりに肉声を聞かせてくれただけではなく、映像もある。
なにしろ、ヴァスコ・ダ・ガマをでて、米国行きを決めて以来、全くメディアには登場しなかったからだ。

8月1日発表されたブラジル代表と、それを選考したドゥンガ代表監督について語っている。
-----------------------------
FWロマリオRomárioは、ブラジル代表seleção brasileiraを指揮するドゥンガDunga監督の選考を認めた。
ドゥンガの友達ロマリオRomárioはドゥンガはブラジル・チームを代表する人をとても良く知っているし、正しい選手を招集することを知っていると言った。

「誰よりも、ドゥンガDungaと技術委員会は呼ばれるべき選手を知ることになるだろう。 今こそ、良い働きをしてきて、名のある人間が呼ばれるだろう」と、ロマリオは語った。

現在米国Estados UnidosでサッカーをしているロマリオRomárioはブラジル代表のユニフォームをしたドゥンガDungaを誉めた。

「ドゥンガDungaは誰よりもブラジル代表のユニフォームを着ると言うことを知っている」と、ロマリオBaixinhoは強調した。
CSKAモスクワCSKA de Moscouのヴァグネル・ロヴVágner Love以外に、フラメンゴFlamengoのジョナタスJônatasとヴァスコ・ダ・ガマVascoのモライスMoraisのようなリストにある新人を好んだ。
「20060801JG-Romario.wmv」をダウンロード

-----------------------------
2005年4月30日にサンパウロのパカエンブー競技場で行われた
ロマリオの「代表引退試合」とも言われたグァテマラ代表との親善試合で、
1得点を上げて交替するロマリオを迎えた1人にドゥンガがいた。

ロマリオが毎年12月末に行うチャリティー試合がある。
2005年のそれには、ヴァグネル・ロヴが出場していた。

|

« サッカー・ブラジル代表 その後 その32 ドゥンガの給料。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その165 コリンチャンスがパカエンブー競技場に戻る。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11236935

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 ノルウェー戦 その2 ロマリオ。:

« サッカー・ブラジル代表 その後 その32 ドゥンガの給料。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その165 コリンチャンスがパカエンブー競技場に戻る。 »