« サッカー・ブラジル選手権2006 その223 第15節コリンチャンス対アツレチコ・パラナエンシ戦 観戦 | Main | サッカー・リベルタドーレス杯南米選手権 インテルナシオナウ対サンパウロFC その6 ラファエル・ソビスの行き先はレーシング・サンタンデール。 »

segunda-feira, 21 de agosto de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その224 テベスがコリンチャンスでの最後の試合と言った。

FWテベスTevezが、初めてのことだが、8月20日(日)に行われたブラジル選手権の第18節対ボタフォゴBotafogo戦の勝利の後に、コリンチャンスCorinthiansを去るだろうと認めた。
Spd20060820zc

「自分の望みはコリンチャンスにいて勝つことだ。 しかし自分の家族のことを決める必要がある。 いつ出ていくのか分からない。 自分の最後の試合になるかも」と、テベスはパカエンブーPacaembu競技場の芝生の上で明かした。
「20060820sporTVnews-Tevez.wmv」をダウンロード

しかし、テベスTevezの行き先は分からない。
テベスが関心を示した最後のチームは、ドイツAlemanhaのバイエルン・ミュンヘンBayern de Muniqueだった。

----------------------------
コリンチャンスCorinthiansの監督のエーメルソン・レオンEmerson Leãoは、自分のチームの選手は一切(移籍のために)解放したくないと言った。

これには、ボタフォゴ戦がコリンチャンスでの最後の試合になるかもと言ったカルリットス・テベスCarlitos Tevezも入っている。

「自分の哲学は次の通りだ。もし選手を自由にするとするならば、その選手をより高いレベルの選手取り替えなくてはならない。 とても価格の高い選手であるカルリットス・テベスの場合は、交替はそんなに早くあるとは自分には思えない。  我々のように順位で下位にあるものは、誰も出すことは出来ない。 最近多くのものがコリンチャンスを出て行ったが、誰も来ていない。 それで、自分が考えるには、誰も自由にしない」

----------------------------
テベスは今まで、コリンチャンスの中で、かなり特別扱いされてきた。
個性が強く、規律に厳しいエーメルソン・レオンは、それを変えようとしているようだ。

テベスはもう息苦しくなったのかもしれない。

どちらにしても、
テベスの、コリンチャンスとの契約は、2007年1月末までである。

テベスもグラウンドを去りながらインタビューを受けたのだが、
笑っていた。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その223 第15節コリンチャンス対アツレチコ・パラナエンシ戦 観戦 | Main | サッカー・リベルタドーレス杯南米選手権 インテルナシオナウ対サンパウロFC その6 ラファエル・ソビスの行き先はレーシング・サンタンデール。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11541835

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その224 テベスがコリンチャンスでの最後の試合と言った。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その223 第15節コリンチャンス対アツレチコ・パラナエンシ戦 観戦 | Main | サッカー・リベルタドーレス杯南米選手権 インテルナシオナウ対サンパウロFC その6 ラファエル・ソビスの行き先はレーシング・サンタンデール。 »