« サッカー・南米杯2006 その9 コリンチャンス対ラヌース。 | Main | ブラジル・サンパウロの「鳥人間大会」 その3 »

quinta-feira, 28 de setembro de 2006

ブラジルのサブリナ・サトウ その67 濡れて、大絶叫。

ブラジルで大人気の日系人タレントのサブリナ・サトウ

レギュラー出演しているpanico na TV復帰後は、以前にもまして元気だ。
毎週日曜日20時に、rede TV!局のスタジオからの生放送に、登場している。

しばらくのブランクを取り戻すかのように、大活躍している。

サブリナ・サトウ自身のコーナーでのチャレンジも、ますます過激になっている。

いつものようにスタジオで、今日のチャレンジの内容を司会者のスリタが告げる。
サブリナ・サトウはちょっと心配そうな顔をする。
Spd20060903zzk

画面に映し出されたのは、洗車機だ。
Spd20060903zzj

他のコーナーの進行も進む中、
サブリナ・サトウ達はスタジオを後にする。
バルエリ市のrede TV!局から、オザスコ市にある洗車機のところへ行くのだ。

いつものことだが、チャレンジするのはサブリナ・サトウだけで、
男達は何もしない。
最低の奴らだ。
段々、顔つきが卑しくなった来たようだ。
Spd20060903zzl

rede TV!曲の廊下を進む、
Spd20060903zzm

他のコーナーが終わり、
3人はいよいよ洗車機の前だ。
Spd20060903zzn

時間稼ぎもあるのだろうが、
司会者のスリタが、ああだこうだと長口上を続ける。
Spd20060903zzo

サブリナ・サトウはとても心配そうだ。
大丈夫だと、一応用意してある救急車を映し出す。
救急車を用意する必要がないことにチャレンジさせるべきだ。
Spd20060903zzp

サブリナ・サトウは安心したのか、脳天気な笑顔。
衣装を取り替えろと言って、ビキニを取り出した。
手にして振っているのはビキニの上。
頭にかぶっているのは下の方だ。
世界中どこでも男はこんなものだ。
でも、この日はとても寒かった。
ビキニはやめた。
Spd20060903zzq

そして着替え終わった。
男達は濡れても良いようにコートを着てきた。
それなのに、サブリナ・サトウは寒そうだ。
Spd20060903zzr

足下はビーチサンダル。
Spd20060903zzs

また、スリタの長口上が始まった。
今回のチャレンジは、
洗車機でサブリナ・サトウがシャワーをするというものだ。
Spd20060903zzt

さあと、
いよいよチャレンジが始まる。
車が用意してある。
Spd20060903zzu

サブリナ・サトウはボンネットの上に登る。
Spd20060903zzv

でも、上を向くより、うつぶせがいいかななんて話し合いがある。
どちらも良くない。
Spd20060903zzzh

そして、ボンネット上でうつぶせになる。
Spd20060903zzy

「どうだ」と、どうもこうもないだろう。
Spd20060903zzw

運転席からの映像は、想像通りだ。
Spd20060903zzx

位置が定まったサブリナ・サトウを、
rede TV!局の全力を挙げて、
複数のカメラが色々な角度から映し出す。
Spd20060903zzz
Spd20060903zzza

まず、洗車機を使う前に、
何故かホースで水をぶっかける。
洗剤も使っている。
Spd20060903zzzb

泡立ってしまった。
Spd20060903zzzc

何とも滑稽な姿だ。
Spd20060903zzzf

女性にこんなことをして面白いかと、
プロデューサーにきいてみたい。
Spd20060903zzzg

男が、いつのまにか運転席に座っている。
Spd20060903zzzi

最高の光景に違いない。
Spd20060903zzzj

そして、洗車機に突入だ。
Spd20060903zzzk

洗車機のブラシが回転しながらが近づいてくる。
Spd20060903zzzl

何ともシュールな映像だ。
何が悲しくて、
自動車のボンネットにしがみつくような仕事を
しなくてはならないのだろう。
元々はダンサーでモデルである。
プレイメイトにもなった過去もある。
Spd20060903zzzm

そして、洗車機に突入。
絶叫だ。
Spd20060903zzzn

絶叫は続く。
Spd20060903zzzs

またまた、シュールな映像。
この世のものとは思えない。
Spd20060903zzzo

洗車機通過後に、サービスカット。
サブリナ・サトウ24才である。
Spd20060903zzzp

「どうだ」とマイクを向けるが、
どうもこうもないだろう。
Spd20060903zzzq

そしてチャレンジ成功と
歓びはね回るサブリナ・サトウ。
本人がよければいいが、
本当にこれで良いのだろうか。
Spd20060903zzzr

この絶叫は、
アクロバット飛行以来だ。
「20060903SabrinaSato.wmv」をダウンロード
今回は必要以上に絶叫していたようにも思える。

ともかくも、サブリナ・サトウのチャレンジは続いている。
健気だ。

-------------------------------
サブリナ・サトウが、
ルノーRenaultのCMに出演している。
「20060915CM-Renault-SabrinaSato.wmv」をダウンロード

さすがにCMでは、「馬鹿丸出し」は押さえて、可愛くやっている。
キャラをちょっと変えて、おとなしそうにしている。

GMはダニエラ・シカレリを起用して、
ルノーはサブリナ・サトウで対抗しているわけだ。


|

« サッカー・南米杯2006 その9 コリンチャンス対ラヌース。 | Main | ブラジル・サンパウロの「鳥人間大会」 その3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/12070535

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルのサブリナ・サトウ その67 濡れて、大絶叫。:

« サッカー・南米杯2006 その9 コリンチャンス対ラヌース。 | Main | ブラジル・サンパウロの「鳥人間大会」 その3 »