« ブラジル・サンパウロの「共生」展 その6 | Main | サッカー:ロマリオのゆくえ。 その4 リオ・デ・ジャネイロ到着。 »

quinta-feira, 21 de setembro de 2006

サッカー:MSIキアの行方。 その1

キア・ジョオラビシアンKia Joorabchianは、本当にコリンチャンスCorinthiansのパートナーであるMSIの指揮を止めることになる。
投資ファンドは、この職の交代者を決めている。
選ばれたのはブラジル人のレナト・ドゥプラチRenato Dupratとキアと同じイラン人企業家のノジャン・デヂロウヂNojan Bedroudである。

この決定はロンドンでの会議において、キア・ジョオラビシアンとコリンチャンスCorinthiansの社長アルベルト・ドゥアリビAlberto Dualibの間で合意されている。
MSIはこの変更を公式のものとするためにニウマールの件を終わらせることを期待している。

--------------------------------ー
コリンチャンスの社長アルベルト・ドゥアルビももうすでに一月近くロンドンに滞在している。

|

« ブラジル・サンパウロの「共生」展 その6 | Main | サッカー:ロマリオのゆくえ。 その4 リオ・デ・ジャネイロ到着。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11990192

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:MSIキアの行方。 その1:

« ブラジル・サンパウロの「共生」展 その6 | Main | サッカー:ロマリオのゆくえ。 その4 リオ・デ・ジャネイロ到着。 »