« サッカー・ブラジル選手権2006 その315 フルミネンシの新監督にパウロ・セーザル・グスマン。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その316 ニウマールが、インテルナシオナウを訪問。 »

sexta-feira, 29 de setembro de 2006

サッカー:サンパウロFCへの、ロッキ・ジュニオールの贈り物。

サンパウロSão Paulo市の西部のバッハ・フンダBarra FundaにあるサンパウロFCのトレーニングセンターCentro de Treinamentosで、治療の最終段階に来ているDFのロッキ・ジュニオールRoque Júnior。
ブラジルBrasilを離れ、ドイツAlemanhaのバイエル・レヴァークーゼンBayer Leverkusenに戻る前に、ロッキ・ジュニオールはサンパウロFCにプレゼントをした。

ロッキ・ジュニオールRoque Júniorは治療の期間中に受けた心配りへの感謝のかたちとして、1万レアル(60万円弱)位の価格になるレーザー機器をサンパウロFCに贈った。
サンパウロFCが購入を検討していたものである。

サンパウロFCの治療センターが新しいテクノロジーを求めていることを知って、ロッキ・ジュニオールはすぐに贈呈することにした。

身体の調子をより良くするために、9月29日(金)には、ロッキ・ジュニオールはサンパウロFCのジュニアとトレーニングするために、コチアCotia市にあるサンパウロFCのもう一つのトレーニングセンターへ行った。

-----------------------------
いつものことながら、サンパウロFCにはこのような美談がとても多い。

他のクラブではあまりこのようなニュースはない。

サンパウロFCで治療をするブラジル人選手はとても多い。
リカルド・オリヴェイラも、ゼ・ロベルトもそうだった。

ロッキ・ジュニオールは1年近く治療を続けていた。
サンパウロFCは、この間の費用を全く取らないそうだ。

-----------------------------
ロッキ・ジュニオールは、この怪我のために
2006年のワールドカップではブラジル代表には選出されなかった。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その315 フルミネンシの新監督にパウロ・セーザル・グスマン。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その316 ニウマールが、インテルナシオナウを訪問。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/12093766

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:サンパウロFCへの、ロッキ・ジュニオールの贈り物。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その315 フルミネンシの新監督にパウロ・セーザル・グスマン。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その316 ニウマールが、インテルナシオナウを訪問。 »