« サッカー・南米杯2006 その3 コリンチャンスの登録選手。  | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その283 コリンチャンス、選手の肖像権の支払い。 »

terça-feira, 5 de setembro de 2006

ブラジルで史上第2位の銀行強盗発生 その24 続々と逮捕。

フォルタレーザFortalezaのブラジル中央銀行の金庫破りに関係する首都第一軍団のメンバーが、ピアウイで逮捕された。

連邦警察Polícia Federalは、9月1日金曜日にピアウイPiauí州のパルナイーバParnaíbaで、通称ネットNetoとして知られている28才の男を逮捕した。
連邦警察によると、彼は2005年にフォルタレーザFortalezaのブラジル中央銀行Banco Centralの金庫破りをしたリーダーの1人である。

連邦警察は、ネットは首都第一軍団Primeiro Comando da Capitalの幹部の1人と確認した。

----------------------------
ピアウイ州は、フォルタレーザのあるセアラ州の隣の州である。

|

« サッカー・南米杯2006 その3 コリンチャンスの登録選手。  | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その283 コリンチャンス、選手の肖像権の支払い。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11771570

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルで史上第2位の銀行強盗発生 その24 続々と逮捕。:

« サッカー・南米杯2006 その3 コリンチャンスの登録選手。  | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その283 コリンチャンス、選手の肖像権の支払い。 »