« サッカー・南米杯2006 その3 コリンチャンスの登録選手。  | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その283 コリンチャンス、選手の肖像権の支払い。 »

terça-feira, 5 de setembro de 2006

ブラジルで史上第2位の銀行強盗発生 その24 続々と逮捕。

フォルタレーザFortalezaのブラジル中央銀行の金庫破りに関係する首都第一軍団のメンバーが、ピアウイで逮捕された。

連邦警察Polícia Federalは、9月1日金曜日にピアウイPiauí州のパルナイーバParnaíbaで、通称ネットNetoとして知られている28才の男を逮捕した。
連邦警察によると、彼は2005年にフォルタレーザFortalezaのブラジル中央銀行Banco Centralの金庫破りをしたリーダーの1人である。

連邦警察は、ネットは首都第一軍団Primeiro Comando da Capitalの幹部の1人と確認した。

----------------------------
ピアウイ州は、フォルタレーザのあるセアラ州の隣の州である。

|

« サッカー・南米杯2006 その3 コリンチャンスの登録選手。  | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その283 コリンチャンス、選手の肖像権の支払い。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジルで史上第2位の銀行強盗発生 その24 続々と逮捕。:

« サッカー・南米杯2006 その3 コリンチャンスの登録選手。  | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その283 コリンチャンス、選手の肖像権の支払い。 »