« ブラジルの大統領選挙 その8 あと3週間。 | Main | ブラジル・サンパウロでのサッカー審判の大誤審。 »

quinta-feira, 14 de setembro de 2006

サッカー・南米杯2006 その7 コリンチャンス対ヴァスコ・ダ・ガマ。

9月13日(水)22時から、サンパウロのカニンデ競技場で、南米杯のコリンチャンス対ヴァスコ・ダ・ガマ戦が行われた。
Spd20060913c

コリンチャンスが、1週間前にリオ・デ・ジャネイロのサン・ジャヌアリオ競技場で行われたヴァスコ・ダ・ガマ対コリンチャンス戦で1対0で勝利していたので、この試合では引き分けでも勝ち抜けることになっていた。
(コリンチャンスの先発)
Spd20060913a
(ヴァスコ・ダ・ガマの先発)
Spd20060913b

コリンチャンスは、このところの好調を維持し、前半で3対1とリードし、そのまま試合終了となり、勝ち抜けとなった。
次戦の相手は、アルゼンチンのラヌースLanúsとヴェレス・サルフィールドVelez Sarsfieldの勝ち抜いたチームになるのだが、まだ確定していない。

次戦の相手は、来週の水曜日(9月20日)に、ブエノスアイレスでの試合で決まる。

アモローゾとマグロンが、入団後の初得点をあげた。

--------------------------
今まで17番であったラファエル・モウラが9番を付けていた。

9番はニウマールの番号であったのだが、ちょっと悲しい事実だ。
ニウマールは療養中だと思うが、最近の映像は全くない。

|

« ブラジルの大統領選挙 その8 あと3週間。 | Main | ブラジル・サンパウロでのサッカー審判の大誤審。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・南米杯2006 その7 コリンチャンス対ヴァスコ・ダ・ガマ。:

« ブラジルの大統領選挙 その8 あと3週間。 | Main | ブラジル・サンパウロでのサッカー審判の大誤審。 »