« サッカー:サンパウロFCへの、ロッキ・ジュニオールの贈り物。 | Main | サッカー:ロマリオのゆくえ。 その6 豪州行き決定。 »

sexta-feira, 29 de setembro de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その316 ニウマールが、インテルナシオナウを訪問。

ただの訪問だった、しかしベイラ・リオBeira-Rioでは動揺が起きた。
プロとしての状況が決定していないFWニウマールNilmarが、インテルナシオナウInternacionalの友達と再会した。
Spd20060929g

インテルナシオナウのユニフォームを着るために戻りたいとニウマールは認めた。
怪我の治療をするために、ニウマールはコリンチャンスCorinthiansの役員と話をした後で移籍を考えるとまで強調した。
Spd20060929h

9月29日(金)の午後、ニュートン・ドルムンドNewton Drumondの役員シュンビーニョChumbinhoは、ポルト・アレグレのサウガード・フィーリョ空港Aeroporto Salgado FilhoにニウマールNilmarを迎えに行き、直ちに2人はベイラ・リオBeira-Rioに行った。

「自分の妻はポルト・アレグレPorto Alegreの出身で、街が大好きで、休暇を過ごした。 自分が育ったクラブを訪ねたが、契約の問題ははなしていない。 シュンビーニョChumbinhoは自分の友達で、それで迎えてくれた」と明言した。
Spd20060929j

ニウマールは手術の後の回復治療中である。
回復の後にコリンチャンスTimãoに残るかどうかはわからない。
ニウマールはインテルナシオナウColoradoに戻る気はあると明言した。
しかし彼の状況がはっきりする前にどのクラブとも交渉する気はないと保証した。

「何をする前にも回復しなくてはならない。 自分の権利を持っているものが色々なオファーを受け取っている。 インテルナシオナウに戻りたいが、コリンチャンスCorinthiansも尊重している。 正門から出て行きたい」と結論を言った。

-----------------------------
つまり、やはりコリンチャンスとはもうプレイしたくないと言うことだ。

ごたごた揉めることなく、堂々と他のクラブに行きたいという。

ニウマールがそう思うのは当然のことだ。

ニウマールが、インテルナシオナウに移籍したとしても、今年の12月の世界クラブ選手権に出場することは難しいだろう。
来年のリベルタドーレス杯南米選手権に、インテルナシオナウの真っ赤なユニフォームで出場するのも良いかもしれない。
そこで大活躍して、再び欧州というのはニウマールにとっても良いかもしれない。

-----------------------------
実に久しぶりに、
ニウマールの映像が流れた。
「20060929sporTVnews-Nilmar.wmv」をダウンロード

肉声はなかった。

|

« サッカー:サンパウロFCへの、ロッキ・ジュニオールの贈り物。 | Main | サッカー:ロマリオのゆくえ。 その6 豪州行き決定。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/12093942

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その316 ニウマールが、インテルナシオナウを訪問。:

» [Nilmar/ニウマール]ニウマール情報 [Viva!Calcetto 秋鷹41]
近況 サッカー・ブラジル選手権2006 その316 ニウマールが、インテルナシオナウを訪問。 おぉ、インテルナシオナル復帰か!? 元々はインテルナシオナルのアイドルだからな 暖かく迎えてくれる・・・はずだ おまけ(ロマーリオ情報) サッカー:ロマリオのゆくえ。... [Read More]

Tracked on domingo, 1 de outubro de 2006 at 14:43

« サッカー:サンパウロFCへの、ロッキ・ジュニオールの贈り物。 | Main | サッカー:ロマリオのゆくえ。 その6 豪州行き決定。 »