« サッカー・ブラジル選手権2006 その294 第22節 コリンチャンス対ポンチ・プレッタ戦。 | Main | ブラジル・サンパウロは「冬」 その12 9月11日 »

segunda-feira, 11 de setembro de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その295 ニウマールの移籍金未だ支払われず。

リヨンLyonは、まだニウマールNilmarをコリンチャンスCorinthiansに売ったことによる8百万ユーロを受け取っていない。
それで、リヨンはFIFAに公式に抗議して、FIFAの決定を待っている。

「期日は過ぎた。 社長はこれ以上待てない。 抗議はしているが、何も成果がない。 全てが出来ることはやった」と、リヨンのブラジルにおける代理人のマルセロ・ヂジアンMarcelo Djianは言った。

5月15日に、コリンチャンスはニウマールの権利を買うというオプションを実行した。
その後、8月8日までに支払いをしていない。
期日は31日までに延ばされたが、まだ支払われていない。

もしFIFAがリヨンLyonの抗議を受け入れると、コリンチャンスは、重い罰金を科せられるだけではなく、負債の支払いを終えるまではあらゆる種類の取引を禁止される。

面白いことに、先週、コリンチャンスCorinthiansの社長のアルベルト・ドゥアリビAlberto DualibはMSIの投資家達からリヨンLyonへの負債を支払うことを約束する書類を得ていた。

----------------------------
やっぱりコリンチャンスは、こんなことをしていた。

またリヨンに新たなオファーをするらしいが、
相手にされないだろう。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その294 第22節 コリンチャンス対ポンチ・プレッタ戦。 | Main | ブラジル・サンパウロは「冬」 その12 9月11日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11865391

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その295 ニウマールの移籍金未だ支払われず。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その294 第22節 コリンチャンス対ポンチ・プレッタ戦。 | Main | ブラジル・サンパウロは「冬」 その12 9月11日 »