« サッカー・南米杯2006 その6 コリンチャンスは、パカエンブー競技場では試合は行なえない。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その291 第23節 サンパウロFC対コリンチャンス。 »

domingo, 10 de setembro de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その290 サンパウロFCに16年間のロジェリオ・セニ。

1990年9月7日、17歳の時にサンパウロFCにやって来て、GKロジェリオ・セニRogério Ceniは16年になった。

サンパウロFCに来る前には、ロジェリオ・セニはマットグロッソMato Grosso州にあるシノッピSinopにいた。
生まれたパラナParaná州のパト・ブランコPato Brancoから両親とともに移り住んでいた町である。

サンパウロFCに来て最初のトレーニングの時には、ジウマールGilmarとゼッチZettiが主要なゴールキーパーであった。

ロジェリオ・セニは、9月7日(木)のレコッパの試合で、サンパウロFCで690試合に出場したことになった。

----------------------------
16年間クラブを変わっていないということは、凄いことに違いない。
それもこの10年くらいはずっとレギュラーだ。
ブラジル選手権への初出場は、1993年。
1997年から、レギュラーとして出場している。

|

« サッカー・南米杯2006 その6 コリンチャンスは、パカエンブー競技場では試合は行なえない。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その291 第23節 サンパウロFC対コリンチャンス。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11833562

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その290 サンパウロFCに16年間のロジェリオ・セニ。:

« サッカー・南米杯2006 その6 コリンチャンスは、パカエンブー競技場では試合は行なえない。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その291 第23節 サンパウロFC対コリンチャンス。 »