« サッカー・ブラジル選手権2006 その301 第24節終了。 | Main | サッカー:ロマリオの米国が終わった。 »

domingo, 17 de setembro de 2006

ブラジル人の驚くべき幸福度。

ブラジルは、10月1日が選挙投票日である。

連邦大統領、連邦上院議員、州知事、州下院議員の選挙が行われる。
選挙戦は、佳境に入っている。

この選挙の世論調査がほぼ毎週行われている。
大統領選挙と州知事について、投票予想が毎週発表されている。

この世論調査時に、選挙には直接関係のない質問もあって、
この結果も報じられる。

1週間ほど前に、
発表されたものに、
「幸福度」に関するものがある。

この結果については、かなり興味深かった。

質問は「あなたは幸福ですか」というものと「ブラジル人は幸福ですか」という
2つの質問であった。

これに対して、
かなり両極端な結果が出ている。

自分の幸福度については、8割近い人が幸福だと答えている。
何もこれは「富裕層」だけを対象としたものではない。
ブラジルの各層を対象としたものである。
Spd20060910c

そして、
ブラジル人の幸福度については、幸福だと答えたのは3割にも満たないのである。
Spd20060910d

つまり、自分は幸福だが、ブラジル人はそれほどでもないとの結果が出ているのである。
自分と、ブラジル人をここまで区別しているのである。
まるで自分はブラジル人に入らないかのようである。

「隣の芝生よりも、自分の家の芝生の方が遙かに青い」と言ってもよいようだ。


|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その301 第24節終了。 | Main | サッカー:ロマリオの米国が終わった。 »

Comments

同じ調査を日本でしたらどうなるのでしょうね。
きっと自分は幸せでないと答える人が多いような気がします。
それにしても自分が幸せと答える人がここまで高いのには驚きました。

Posted by: namale | segunda-feira, 18 de setembro de 2006 at 08:05

わははは、自分の家の芝生のほうがはるかに青いって、
究極の幸福思考回路ですね~。
ブラジル人は、っていう質問は先進諸国と比べた上で
一般論的に幸福度が下がるんでしょうか??
ブラジル人的には不幸でも、自分さえ幸福感があるなら
怖いものなし!!
ちょっと見習いたいです。

Posted by: dindinha | terça-feira, 19 de setembro de 2006 at 00:47

>namale様
とにかく、不幸な人が2%というのに驚きました。
街を歩いていて、誰が「不幸」だと思っているのか気になります。あの人もこの人も幸せなんだということで、ブラジルという国がそしてブラジル人がますます興味深くなりました。

Posted by: Sao Paulo | domingo, 15 de outubro de 2006 at 00:12

>dindinha様
本当に見習わなくてはなりません。
ファヴェーラの脇を通り過ぎる時も、ここの住民達もほとんど幸せなんだと、歩いている人たちを見てしまいます。
「幸せ」とか「不幸」とか、なんでしょうね。
「神様」を拝んでいたらいいのかな、「踊ったら」良いのかな。
ブラジルを、かなり見直した結果でした。

Posted by: Sao Paulo | domingo, 15 de outubro de 2006 at 00:17

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11939167

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル人の驚くべき幸福度。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その301 第24節終了。 | Main | サッカー:ロマリオの米国が終わった。 »