« サッカー:MSIキアが語る。 | Main | ブラジル・サンパウロの「鳥人間大会」 その1 第1回。 »

terça-feira, 19 de setembro de 2006

サッカー:ロナウドが30才。

この9月18日月曜日はロナウドRonaldoにとって特別だ。
ロナウドFenômenoは30才になった。
ロナウドは一般の人が思っている9月22日ではなく、9月18日生まれた。
ロナウドの父親のネリオNélioが、事情を説明した。

「あの時代ロナウドRonaldoを登記所cartórioで登録する状況にはなかった。 お金が出来て、4日あとに登録をした」と言った。

ロナウドFenômenoの家族はリオ・デ・ジャネイロRio de Janeiroの郊外で生活していた、とても貧しかった。
ロナウドRonaldoが生まれた1976年は、またブラジルBrasilでは出生証明書を得るにはお金がかかった。

それで、その時代は約35%の人が登録が出来ていなかった。
1997年になって、登録とオリジナルprimeira viaの出生証明書certidão de nascimentoが全てのブラジル人に無料になることが保証された。

それで、ロナウドRonaldoは2回の誕生日を祝ってきた。
家族にとっては18日で、一般には22日である。

「でもロナウドは実際のところ22日で祝うのが好きだ」と、9月15日(金)に、息子と特別な日を過ごすためにスペインに向けて出発するちょっと前にネリオNélioは説明した。

いつも奇跡の子供"garoto prodígio"に見られてきたが、ロナウドRonaldoは新たな現実に馴染むようにしなくてはならない。

「30才になるとは変な者だ。 いつも学校でも、子供のチームでも、ジュニアーのチームでも一番若かった。 26才までは、ブラジル代表で一番若かった。 今はもうベテランに見られる。 それは選手にとってはよくない言葉だ。 サッカーにとっては終わりの時が近づいていると言うことだ」と、ロナウドRonaldoは言った。

「しかしまだ終わりは見えない。 ナンバー1になると言う考えが頭から離れない」と言って締めた。

--------------------------
30才だそうです。

|

« サッカー:MSIキアが語る。 | Main | ブラジル・サンパウロの「鳥人間大会」 その1 第1回。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11956711

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロナウドが30才。:

« サッカー:MSIキアが語る。 | Main | ブラジル・サンパウロの「鳥人間大会」 その1 第1回。 »