« サッカー・ブラジル選手権2006 その275 第22節コリンチャンス降格圏脱出。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その277 コリンチャンスとMSIの絆は強まった。 »

domingo, 3 de setembro de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その276 第22節終了。

サッカー・ブラジル選手権の第22節が、9月2日(土)および3日(日)に行われた。

結果は次の通り。

9月2日(土)  第1日目
試合開始       試合結果               競技場
16h   Cruzeiro  2 x 2  Figueirense         Mineirão
18h10 Flamengo  1 x 2  Internacional        Maracanã
「20060902sporTVnews-BA22.wmv」をダウンロード

Spd20060902zt

※フラメンゴは地元で敗戦。
 降格圏に入った。

9月3日(日)  第2日目
試合開始       試合結果               競技場
16h   Santos      5 x 1  Palmeiras      Vila Belmiro
16h   Grêmio     2 x 1  Paraná        Olímpico
16h   São Caetano  0 x 0  Fortaleza      Anacleto Campanella
16h   Atlético-PR  0 x 5  Botafogo       Kyocera Arena
16h   Goiás      2 x 0  Juventude      Serra Dourada
18h10 Santa Cruz   1 x 3  São Paulo      Arruda
18h10 Corinthians   1 x 0  Ponte Preta    Pacaembu
18h10 Fluminense   1 x 1  Vasco        Maracanã
「20060903GN22-BA22a.wmv」をダウンロード
「20060903GN22-BA22b.wmv」をダウンロード

※パルメイラスの連続不敗は11試合でストップ。
 歴史的大敗。
 後半はもう一方的な試合になった。
(サントスの先発)
Spd20060903i
(パルメイラスの先発と控え)
Spd20060903g
Spd20060903h
(試合映像録画済)

※グレミオは、この試合から観客を入れることが出来た。
 パラナはこれで4連敗。
※サン・カエターノはまたしても地元で勝てず。
※ゴイアスは連勝。
※サンパウロFCは強い。
(サンタ・クルーズの先発と控え)
Spd20060903j
Spd20060903k
(サンパウロFCの先発と控え)
Spd20060903l
Spd20060903m

※コリンチャンスは、何とか勝ち。
 降格圏を脱出した。
※フルミネンシ対ヴァスコというリオ・デ・ジャネイロの”クラシコ”は、
 引き分けで平和。
(フルミネンシの先発と控え)
Spd20060903n
Spd20060903o
(ヴァスコの先発と控え)
Spd20060903p
Spd20060903q
(試合映像録画済)


次節の第23節の予定は次の通り。
※※9月6日(水)および9月7日(木)には、
   南米杯の予選トーナメントが行われる。

9月9日(土)  第1日目
試合開始       試合予定               競技場
16h  Botafogo    x  Flamengo          Maracanã
16h  Internacional  x  Atlético-PR        Beira-Rio
※ボタフォゴ対フラメンゴというリオ・デ・ジャネイロの”クラシコ”。
 フラメンゴは、このまま落ちてゆくのか。
※インテルナシオナウは地元で、アツレチコ・パラナエンシを迎える。
 
9月10日(日)  第2日目
試合開始       試合予定               競技場
16h   Figueirense  x  Goiás          Orlando Scarpelli
16h   São Paulo   x  Corinthians      Morumbi
16h   Ponte Preta x  Santa Cruz      Moisés Lucarelli
16h   Paraná     x  Fluminense      Pinheirão
16h   Vasco     x  Grêmio        São Januário
16h   Juventude   x  Cruzeiro       Alfredo Jaconi
16h   Fortaleza   x  Santos         Castelão
16h   Palmeiras   x  São Caetano     Palestra Itália
※サンパウロFC対コリンチャンスという、サンパウロの”クラシコ”。
 これでコリンチャンスが勝てると、かなり選手の自信がつくはずだが。
※パルメイラスは、地元にサン・カエターノを迎える。
 サントス戦の影を一掃したいはずだ。

(第22節を終了した時点での順位)
Spd20060903a

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その275 第22節コリンチャンス降格圏脱出。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その277 コリンチャンスとMSIの絆は強まった。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11754863

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その276 第22節終了。:

» [Nilmar/ニウマール]第22節 [Viva!Calcetto 秋鷹41]
2006-09-03 ○ H 【CB】 Corinthians 1−0 Ponte Preta サッカー・ブラジル選手権2006 その276 第22節終了。 監督交替後は順調に調子を上げるコリンチャンス ここで首位を走るサンパウロとのクラシコ 現在は降格圏スレスレの15位だがそこまでの力の差はない せめ... [Read More]

Tracked on domingo, 10 de setembro de 2006 at 13:59

« サッカー・ブラジル選手権2006 その275 第22節コリンチャンス降格圏脱出。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その277 コリンチャンスとMSIの絆は強まった。 »