« サッカー・ブラジル選手権2006 その269 キア・ジョオラビシアンがブラジルを去る。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その271 サン・カエターノの新監督は未定。 »

sexta-feira, 1 de setembro de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その270 ゼ・ロベルトはサントスへ。

サントスSantosの新戦力となったMFゼ・ロベルトZé Robertoが、ブラジルのサッカーに戻ってきて幸せだと言った。
19996年にポルトゲーザPortuguesaで見いだされたあと、1998年に短い期間フラメンゴFlamengoにいたあと、ほとんどの期間を欧州で過ごしてきた。

「契約して満足している。 ブラジルの大チームのユニフォームを着て幸せだ。 ブラジル選手権Campeonato Brasileiroを戦う」と、明言した。

1996年に、ゼ・ロベルトがポルトゲーザの左のSBとして活躍した時に、ポルトゲーザは2位であった。
ゼ・ロベルトは9月1日(金)11時にヴィラ・ベルミロVila Belmiroで紹介される。
「20060901Santos-ZeRoberto.wmv」をダウンロード

試合へのデビューはまだ決まっていない。

ゼ・ロベルトZé Robertoは、
ワールドカップCopa do Mundo期間中の6月30日で、所属していたバイエルン・ミュンヘンとの契約が終了いた。
ブラジルがあのようなことになったワールドカップのあとに、ブラジルに戻り、左膝の半月板の手術をして、サンパウロFCのトレーニングセンターで治療をしていた。
つまり2か月間、完全に試合から遠ざかっている。

----------------------------
サンパウロFCの役員はゼ・ロベルトZé RobertoをライバルSantosのサントスにとられて、がっかりしているわけでもない。
サッカー担当のスーパーバイザーのマルコ・アウレリオ・クンニャMarco Aurélio CunhaはサンパウロFCはゼ・ロベルトをとるために素晴らしいオファーを出した。 給料もトップである。 しかしサントスのオファーはそれよりももっと上で、ゼ・ロベルトはそちらをとった。

「利益を得るためにサンパウロのトレーニングセンターでゼ・ロベルトZé Robertoの治療をしたわけではない。 ルイゾンLuizãoとリカルド・オリヴェイラRicardo OliveiraはサンパウロFCと契約した。 クラブには予算もあり、金銭的な限度もある。 それを越えることは出来ない。 ゼ・ロベルトはサントスで幸せだろう」と、マルコ・アウレリオ・クンニャMarco Aurélio Cunhaは言った。

----------------------------
ゼ・ロベルトは、サントスで10番を付けるそうだ。

そうなると、ロドリゴ・タバタはますますレギュラーが遠ざかることになる。

サントスの方が、サンパウロFCよりも「金持ち」とは驚いた。
ヴァンデルレイ・ルシェンブルゴ監督の給与の支払いだけで大変だろうに。

まだ、ロビーニョ売却基金が残っているということだろうか。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その269 キア・ジョオラビシアンがブラジルを去る。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その271 サン・カエターノの新監督は未定。 »

Comments

ゼ・ロベルトの落ち着き先がわかってホッとしました。
これまで以上にこちらへ足繁く通うことになりそうです。^^

一昨日仙台カップのブラジル-日本代表戦を観てきました。
前半を見る限りでは4点先取したブラジルの楽勝といった感じでしたが、
後半はガラリと流れが変わり、最後5-4まで追い詰められ
ヒヤヒヤしてしまいました。
明日の最終日、対フランス戦を観に行きます。
どうかW杯のリベンジなりますように・・・(-人-)

Posted by: らぴこ | sábado, 2 de setembro de 2006 at 06:46

ゼ・ロベルト 日本にきてくれるといいと思っていましたが残念です。

Posted by: 星の王子様 | sábado, 2 de setembro de 2006 at 17:18

>らぴこ様
9月3日のサントス戦では、もう競技場に現れていました。
グラウンドで活躍するところを、早くみたいものです。
仙台杯は、一般のスポーツニュースでは取りあげられません。
ブラジルサッカー協会のサイトで確認することが出来ます。
2010年のメンバーに1人くらいは入るでしょうか。

Posted by: Sao Paulo | segunda-feira, 4 de setembro de 2006 at 10:52

>星の王子様様
32才ですが、まだ十分に欧州のクラブでやっていけると思っているし、欧州の大クラブからもオファーがあったようなのに、ブラジルに本当に戻ったとはちょっと驚きです。
牧師の道を進むと決めているからでしょうか。

Posted by: Sao Paulo | segunda-feira, 4 de setembro de 2006 at 10:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11714468

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その270 ゼ・ロベルトはサントスへ。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その269 キア・ジョオラビシアンがブラジルを去る。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その271 サン・カエターノの新監督は未定。 »