« ブラジル・サンパウロの「共生」展 その5 | Main | サッカー:ロマリオのゆくえ。 その3 »

quinta-feira, 21 de setembro de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その302 第25節コリンチャンス対ヴァスコ・ダ・ガマ。

9月20日(水)22時から、サンパウロのパカエンブー競技場で、ブラジル選手権第25節のコリンチャンス対ヴァスコ・ダ・ガマ戦が行われた。

サンパウロは、朝からどんよりとした曇り、
空気はぬるかった。

午後になって、雨が降り始めた。
14時から16時頃にかけては、ちょっと強く降った。

この雨も18時前には止んだ。

試合が始まる1時間半前ぐらいから、
競技場周辺は少し騒がしくなった。

試合開始の30分前に家を出て、
競技場に向かった。

試合は、
前半にヴァスコ・ダ・ガマが先制。
1対0で折り返した。

後半30分過ぎに、
コリンチャンスが同点に追いついた。

その後も、攻撃を続けたが詰めが甘く、
試合終了。

1対1の引き分けだった。

有料入場者は12000人程度。
平日としてはまあまあの入りか。

試合中ずっと上空を飛行船が飛び回っていた。
サンパウロではこの試合は放送されないが、
ブラジル全土で放映されるので、
Globo局が気合いを入れたようだ。

その割には、多分テレビカメラの台数は多くなかった。

サンパウロで放送されたのは、
サンパウロの隣の市の、サン・カエターノ対サンパウロFCの試合だった。

今日のコリンチャンス対ヴァスコ・ダ・ガマ戦は、
ちょっと入場料が勿体なかった試合だった。


|

« ブラジル・サンパウロの「共生」展 その5 | Main | サッカー:ロマリオのゆくえ。 その3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/11981148

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その302 第25節コリンチャンス対ヴァスコ・ダ・ガマ。:

« ブラジル・サンパウロの「共生」展 その5 | Main | サッカー:ロマリオのゆくえ。 その3 »