« サッカー・ブラジル選手権2006 その336 サン・カエターノの新監督に、ドリヴァウ・ジュニオール。 | Main | サッカー:王様ペレの娘が亡くなった。 »

quarta-feira, 18 de outubro de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その337 ルイゾンは治療中。

フラメンゴFlamengoのFWルイゾンLuizãoは、2週間前のフルミネンシFluminense戦で受けた打撲が原因で、左足のモモの傷みの治療中である。
ルイゾンは、10月17日(火)のレブロンLeblon海岸での練習には参加しなかったが、クラブに入って手当てを続けた。

技術委員会comissão técnicaは、すでにルイゾンは米国EUAへは行かないと発表した。
米国では、10月18日(水)に、フラメンゴFlamengoは、メキシコMéxicoのアメリカAméricaと親善試合を行う。
ルイゾンの試合への復帰は、次の日曜日(10月22日)にクリチーバCuritibaで行われる対パラナParaná戦の予定である。

-------------------------------
ルイゾンは、海岸に行くこともなく、”ビーチサンダル”を履いている。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その336 サン・カエターノの新監督に、ドリヴァウ・ジュニオール。 | Main | サッカー:王様ペレの娘が亡くなった。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その337 ルイゾンは治療中。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その336 サン・カエターノの新監督に、ドリヴァウ・ジュニオール。 | Main | サッカー:王様ペレの娘が亡くなった。 »