« サッカー・ブラジル選手権2006 その320 ニウマールの行方4。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その322 ルイゾンに、カタールから打診。  »

terça-feira, 3 de outubro de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その321 アントニオ・ロペス。

アントニオ・ロペスAntônio Lopes監督が、サン・カエターノSão Caetanoから打診があったことを確認した。
アントニオ・ロペスは、9月29日(金)にフルミネンシFluminenseの監督を解任されている。
10試合で1勝しかできなかった。

「12月までは休む。 サン・カエターノSão Caetanoからは打診があった。 しかし可能性は否定した。 フルミネンシFluminenseの時のように、選手権で悪い時に着任するのは良くない。 12月までは休んで、ブラジル選手権の終わりを見ていくことすることにする」と、アントニオ・ロペスは言った。

サン・カエターノSão Caetanoは、ちょうど、フルミネンシの現監督パウロ・セーザル・グスマンPC Gusmãoの前のグラブである。
わずか4試合だけ指揮をして、3敗1分けであった。

現在、サン・カエターノの監督は、エリオ・ドス・アンジョスHélio dos Anjosである。
サン・カエターノではまだ勝利しておらず、4敗1分けである。

-----------------------------
サン・カエターノSão Caetanoの広報担当者は、現在の監督エリオ・ドス・アンジョスHélio dos Anjosを尊重しようとした。
アントニオ・ロペスAntônio Lopes”教授”"professor"への打診を否定した。
サン・カエターノのサッカー担当役員のジェニヴァウド・レアウGenivaldo Lealによると、サン・カエターノの誰も監督を求めていることを認めていないと言う。


「我々の監督であるへリオ・ドス・アンジョスHélio dos Anjosは全ての仕事ぶりを尊敬されている。 我々は、このまま、ブラジル選手権Campeonato Brasileiroでの順位の回復にすると信じている」と、役員は明言した。

-----------------------------
アントニオ・ロペスの発言の真意がわからない。

今年いっぱい休んでいるなら、現監督に影響を与えるようなことを語る必要はないはずだ。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その320 ニウマールの行方4。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その322 ルイゾンに、カタールから打診。  »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/12132224

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その321 アントニオ・ロペス。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その320 ニウマールの行方4。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その322 ルイゾンに、カタールから打診。  »