« サッカー:ロマリオがツゥピーと契約 その9。 | Main | サッカー:ロマリオがツゥピーと契約 その10。 »

quinta-feira, 12 de outubro de 2006

サッカー:ニウマールのゆくえ。 その8 まだ、コリンチャンスに現れた。

ニウマールNilmarとコリンチャンスCorinthiansの”物語”の終わりは予想がつかない終わりが続いている。

10月11日(水)、前に明言していたこととは反対に、ニウマールは膝の治療をするためにパルケ・サン・ジョルジParque São Jorgeに現れて、コリンチャンスを捨てることを否定した。 しかし、状況にイライラしていることは見せた。

「これが解決するまでは、自分はここにいるだろう。 もう何も話さない。 キアKiaに、ドゥアリビDualibに、リヨンLyonに尋ねるべきだ」と、ニウマールは明言した。
Spd20061011j

MSIの社長のキア・ジョオラビシアンKia Joorabchianはニウマールとの限定的な契約について明言した。
ニウマールの代理人のオルランド・ダ・オーラOrlando da Horaは情報を否定した。

アルゼンチンArgentinaでは、コリンチャンスの社長のアルベルト・ドゥアリブAlberto Dualibはまた契約の存在を確認し、ニウマールの状態について心配を見せていない。

「彼は契約があるので、心配はしていない。 権利はコリンチャンスにある。 問題は残りのお金の支払いだ。 交渉は進んでいる。 リヨンLyonは8百万ユーロを受け取るので、ニウマールが戻るのは望んでいない」と、アルベルト・ドゥアリビは明言した。

ブラジルにおけるリヨンLyonの代理人のマルセロ・ヂジャンMarcelo Djianは、コリンチャンスCorinthiansは債務を支払うのを期待していて、カサパCaçapaがフランス国籍を取ったのでリヨンは外国人枠が一つ空いて、ニウマールを入れる枠が出来たと明言した。

---------------------------
ニウマールは、「優しい心」の持ち主のようだ。

そんなニウマールを、「馬鹿な大人たち」が翻弄している。

|

« サッカー:ロマリオがツゥピーと契約 その9。 | Main | サッカー:ロマリオがツゥピーと契約 その10。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/12254016

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ニウマールのゆくえ。 その8 まだ、コリンチャンスに現れた。:

« サッカー:ロマリオがツゥピーと契約 その9。 | Main | サッカー:ロマリオがツゥピーと契約 その10。 »