« サッカー・ブラジル代表 スイス代表戦 その1 代表メンバー発表。 | Main | サッカー:サンパウロ州選手権2007 その1 スケジュール発表。 »

segunda-feira, 30 de outubro de 2006

サッカー:ニウマールのゆくえ。 その10 結末は11月。

ニウマールNilmarの物語は11月の末に終わる。
結末は悲しいものになりそうだ。
少なくともコリンチャンスCorinthiansにとっては。

それをいうのは、ニウマールの代理人のオルランド・ダ・オーラOrlando da Horaである。
コリンチャンスの組織の混乱を指摘して、ブラジルの他のクラブが来期ニウマールを使う機会があると言った。

「コリンチャンスが混乱の原因だ。 間違った情報の原因だ。 あそこで、ニウマールは残留する可能性はほとんどない」と批判した。

サントスがリベルタドーレス杯Taça Libertadoresの出場権を得た場合には、役員とヴァンデルレイ・ルシェンブルゴVanderlei Luxemburgo監督は核となる選手でチームを強化することを考えている。 ニウマールNilmarはリストの最初にある。
サンパウロFCもまたこのところニウマールに”恋をしている”。

両チームは、ニウマールNilmarが治療を終えるように、リハビリセンターの使用まで提案していた。
ニウマールは、7月のコリンチャンスCorinthians対パルメイラスPalmeiras戦でケガをして右膝を手術している。
インテルナシオナウはもう外れている。
インテルナシオナウInternacionalの考えは、ニウマールを12月の世界クラブ選手権で使いたかった。

「ニウマールは引き続きブラジルにいるだろう。 関心のあるクラブがある。 この交渉を終えることが出来るところがあるかだ」と、オルランド・ダ・オーラはコメントした。
関心のあるクラブについては名前を出したがらなかった。

オルランド・ダ・オーラOrlando da Horaは、ニウマールNilmarを手術した医師の予定では、ニウマールは11月の終わりにはボール使ったトレーニングに戻ると言った。

「それまでに、この状況は解決される。 ニウマールはもうすぐに状態を戻す必要があるからである」

--------------------------------
オルランド・ダ・オーラは、割とくせ者だ。

それにしても、悪いのはコリンチャンというのは、間違いのないところだ。

|

« サッカー・ブラジル代表 スイス代表戦 その1 代表メンバー発表。 | Main | サッカー:サンパウロ州選手権2007 その1 スケジュール発表。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/12499146

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ニウマールのゆくえ。 その10 結末は11月。:

» [Nilmar/ニウマール]ニウマール情報 [Viva!Calcetto 秋鷹41]
近況 サッカー:ニウマールのゆくえ。 その10 結末は11月。 最近脳裏にサビオラの事が・・・ ビジネスが発生するのは仕方が無いけど “金儲け”に利用だけはされないで欲しい [Read More]

Tracked on sexta-feira, 10 de novembro de 2006 at 14:00

« サッカー・ブラジル代表 スイス代表戦 その1 代表メンバー発表。 | Main | サッカー:サンパウロ州選手権2007 その1 スケジュール発表。 »