« サッカー・ブラジル選手権2006 その343 ニウマールがあと15日間でトレーニングに復帰。 | Main | ブラジル・サンパウロの「共生」展 その30 »

sábado, 21 de outubro de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その344 エーメルソン・レオン監督への裁きは、今度の月曜日。

コリンチャンスCorinthiansの監督のエーメルソン・レオンEmerson Leãoが来週月曜日(10月23日)にスポーツ最高裁判所Superior Tribunal de Justiça Desportiva (STJD)で裁かれる。
10月5日にパカエンブーPacaembu競技場で行われたサントスSantosに3対1で敗れた試合で、途中で退場になったことについてである。

エーメルソン・レオンは、ブラジル・スポーツ・コードCódigo Brasileiro de Justiça Desportiva (CBJD),の188条に基づいて訴えられている。
その判断についての審判もしくは副審への軽視もしくは攻撃的行動を行ったものは厳しく罰せられるというものである。

エーメルソン・レオンは、規律委員会Comissão Disciplinarの訴えで、30日から180日間の出場停止になるかも知れない。
エーメルソン・レオンは、サントスの最初のゴールについてクレームをした。
エーメルソン・レオンは皮肉を込めて、主審のウィルソン・ルイース・セネミWilson Luiz Senemeを褒め称えて、彼によってすぐに退場になった。

-------------------------------
エーメルソン・レオン監督の退場は、良くあることだ。

解説者によっては、エーメルソン・レオンがいるからコリンチャンスのプレイへの審判の判断がきついという。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その343 ニウマールがあと15日間でトレーニングに復帰。 | Main | ブラジル・サンパウロの「共生」展 その30 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/12363016

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その344 エーメルソン・レオン監督への裁きは、今度の月曜日。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その343 ニウマールがあと15日間でトレーニングに復帰。 | Main | ブラジル・サンパウロの「共生」展 その30 »